研究者
J-GLOBAL ID:201901019267147750   更新日: 2020年07月10日

荒神 裕之

コウジン ヒロユキ | KOJIN Hiroyuki
所属機関・部署:
職名: 特任教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (3件):
研究分野 (3件): 衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  生命、健康、医療情報学 ,  医療管理学、医療系社会学
研究キーワード (12件): 臨床倫理学 ,  ヘルス・リテラシー ,  医療法学 ,  整形外科学 ,  共同意思決定 ,  行動科学 ,  地域包括ケア ,  医療の質 ,  医療安全 ,  医療対話 ,  コンフリクト・マネジメント ,  ポピュレーションヘルス
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2020 - 2024 患者中心の医療を支える意思決定支援のための系統的な情報提供方法の開発と効果検証
  • 2019 - 2021 医療安全の患者参加促進要因としての患者・家族の心理的安全性の尺度開発と実態解明
論文 (22件):
MISC (28件):
書籍 (2件):
  • 看護の現場ですぐに役立つ医療安全のキホン : インシデントから患者さんを守る方法を学ぶ!
    秀和システム 2018 ISBN:9784798052892
  • 看護の現場ですぐに役立つ地域包括ケアのキホン : 患者さんの地域での「安心」をサポートする!
    秀和システム 2018 ISBN:9784798054858
講演・口頭発表等 (93件):
  • マンネリ化した委員会活動からの脱却-接遇向上のための3年間の試行錯誤と今後への展望
    (医療の質・安全学会誌 2018)
  • 病院職員の社会的スキルと医療コンフリクト・マネジメント研修による介入効果-社会的スキル測定尺度Kiss-18を用いた単一群予備的介入研究
    (日本医療・病院管理学会誌 2018)
  • 多職種を対象とした医療コンフリクト・マネジメント研修の効果測定-社会的スキル測定尺度を用いた単一群予備的介入研究-
    (日本看護管理学会学術集会抄録集 2018)
  • 医療安全活動の試行的な概念整理と今後の活動の展望:事例研究
    (日本医療マネジメント学会雑誌 2018)
  • 画像診断報告書は確認されているか
    (日本医療マネジメント学会雑誌 2018)
もっと見る
学位 (2件):
  • 博士(医学) (東京医科大学)
  • 法務博士(専門職) (早稲田大学)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る