Rchr
J-GLOBAL ID:200901001500718999   Update date: Oct. 23, 2021

Nakaho Toshimichi

ナカホ トシミチ | Nakaho Toshimichi
Affiliation and department:
Homepage URL  (2): https://kaken.nii.ac.jp/ja/search/?qm=40323000http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/0742c41c3b3c7fb94c22a41d7af76152.html
Research field  (1): Internal medicine - General
Research keywords  (4): ペインクリニック ,  緩和医療 ,  pain clinic ,  palliative medicine
MISC (93):
Books (9):
  • 産科婦人科疾患 最新の治療 緩和ケア
    南江堂 2013
  • ゼロからのがん性疼痛レクチャー 現場で使えるヒント集
    文光堂 2013 ISBN:9784830622441
  • 支持・緩和薬物療法マスター がん治療の副作用対策
    メディカルビュー社 2011
  • 緩和ケア病棟に入院された方のご家族のために
    東北大学大学院医学系研究科保健学専攻 2008
  • ガンのすべてがわかる本
    Gakken 2001
more...
Lectures and oral presentations  (33):
  • 緩和ケアの構造・プロセス、アウトカム評価における家族による
    (第19回日本緩和医療学会 2014)
  • 東北大学病院における緩和ケア病棟の役割と課題
    (第19回日本緩和医療学会 2014)
  • ペインクリニックにおいて悪性疾患を発見された症例の検討
    (第48回日本ペインクリニック学会 2014)
  • 緩和ケア病棟に入院した患者による緩和ケアとQOLの評価
    (第16回東北緩和医療研究会 2012)
  • モルヒネ滴定後のステロイド投与で呼吸抑制に陥った1例
    (第35回日本ペインクリニック学会東北地方会 2011)
more...
Works (5):
  • 「がん対策に資するがん患者の療養生活の質の評価方法の確立に関する研究」
    2010 - 2013
  • 日本ホスピス緩和ケア協会会員施設における
    2010 - 2011
  • ホスピス・緩和ケア専従医のための自己学習プログラム作成
    2006 - 2007
  • 苦痛緩和のための鎮静に関するガイドライン作成
    2004 - 2006
  • がん医療における緩和医療及び精神腫瘍学の在り方とその普及に関する研究
    2003 - 2004
Education (2):
  • - 1982 Kanazawa University
  • - 1982 Kanazawa University
Professional career (1):
  • 医学博士 (東北大学)
Committee career (6):
  • 2014 - 日本ペインクリニック学会 評議員
  • 2014 - 日本ペインクリニック学会 評議員
  • 2011 - 日本緩和医療学会 代議員
  • 2011 - 日本緩和医療学会 代議員
  • 2006 - 2010 日本緩和医療学会 編集委員
Show all
Awards (1):
  • 2014 - 優秀演題賞
Association Membership(s) (6):
日本緩和医療学会 ,  日本音楽療法学会 ,  日本死の臨床研究会 ,  東北緩和医療研究会 ,  日本麻酔科学会 ,  日本ペインクリニック学会(評議員)
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page