Rchr
J-GLOBAL ID:200901006067833119   Update date: Dec. 03, 2018

Noguchi Michihiko

ノグチ ミチヒコ | Noguchi Michihiko
Affiliation and department:
Job title: 特別研究員
Other affiliations (1):
Research field  (2): Social psychology ,  Sociology
Research keywords  (3): Social Discrimination and Prejudice ,  Minority Group Relations ,  Buraku Mondai
Research theme for competitive and other funds  (7):
  • 被差別カーストをめぐる社会関係
  • 現代社会における差別意識の構造
  • 部落問題をめぐる社会関係
  • discrimination and prejudice against minority groups
  • Social Relations of Discriminated Castes
Show all
Papers (33):
  • 野口 道彦. ネオリベラリズム、リバタリアニズムと結婚差別、地縁忌避. 世界人権問題研究センター編『問いとしての部落問題研究--近現代日本の忌避・排除・包摂』. 2018. 人権問題研究叢書16. 265-290
  • 野口 道彦. Critical Reviews of Minority Relations in the Neoliberal Era. 佐賀部落解放研究所紀要 : 部落史研究. 2016. 33. 2-23
  • 野口 道彦. 韓国における戸主制度撤廃の背景をさぐる : 現地調査の記録(2015年3月9日~12日). 人権問題研究. 2016. 15. 83-89
  • 野口 道彦. Struggles Concerning New Housing Projects and the Occupant Selection Process in a Segregated Urban Community. 人権問題研究. 2014. 14. 55-79
  • Noguchi Michihiko. Buraku-Mondai and Japanese Colonies Brazil. The journal of human rights. 2013. 12. 97-110
more...
MISC (33):
  • 野口 道彦. 『AERA』よ、お前もか : 批判的精神を失った結婚相談所記事. ヒューマンライツ. 2013. 298. 68-71
  • 野口 道彦. 発刊にあたって(資料集 上田静一と被差別部落 : 明治・大正期を中心に). 人権問題研究. 2009. 0. 2-3
  • 野口 道彦. ヒューマン・ステインと多様なアイデンティティ (特集 最新・人権教育ナビゲーション--第56回全同教大会OSAKAに向けて) -- (3 部落問題と人権総合学習). 解放教育. 2004. 34. 12. 88-92
  • 野口 道彦. 共生社会の創造を課題とする社会人大学院が誕生--あたらしい大学院に求められる学びの質 (自分を変え/社会を変える学びへの誘い). ヒューマンライツ. 2003. 187. 2-6
  • 野口 道彦. 実体概念ではなく、関係概念としての「部落民」概念の再構築--谷元昭信氏の批判に答える. 部落解放. 2001. 488. 116-123
more...
Books (28):
  • 住吉地区暮らしのアンケート調査報告書
    大阪市立大学人権問題研究センター 2018
  • 批判的ディアスポラ論とマイノリティ (世界人権問題叢書) (世界人権問題叢書-大阪市立大学人権問題研究センター双書)
    明石書店 2009 ISBN:4750329649
  • 部落解放運動とマスコミ
    和歌山人権研究所 2008 ISBN:9784902301120
  • 部落問題論への招待--- 資料と解説 第2版
    解放出版社 2006 ISBN:475922033X
  • 共生社会の創造とNPO
    明石書店 2003 ISBN:4750316989
more...
Lectures and oral presentations  (6):
  • 部落差別(結婚差別)を生み出すものは何か? (部落解放研究第47回全国集会報告書) -- (分科会の記録(第二日))
    (部落解放 2014)
  • 討論 (部落解放研究第47回全国集会報告書) -- (分科会の記録(第二日))
    (部落解放 2014)
  • 講演記録 部落問題のパラダイム転換--部落とは何か、部落民とは何か
    (研究報告 2002)
  • 現状・行政 部落問題のパラダイム転換--部落とは何か、部落民とは何か (第31回部落解放・人権夏期講座) -- (課題別講演)
    (部落解放 2001)
  • 第8分科会 今日の差別の実態と課題〔含 討論〕 (部落解放研究第29回全国集会報告特集) -- (分科会の概要(第2日目))
    (部落解放 1996)
more...
Work history (1):
  • 2018/04 - 現在 Osaka City University Research Center for Human Rights
Committee career (1):
  • 2000 - 2001 日本解放社会学会 理事
Association Membership(s) (3):
日本解放社会学会 ,  関西社会学会 ,  日本社会学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page