Rchr
J-GLOBAL ID:200901022137782300   Update date: Nov. 26, 2019

NODA Masato

ノダ マサト | NODA Masato
Affiliation and department:
Job title: Professor
Other affiliations (2):
Research field  (4): Criminal law ,  Social welfare and social work studies ,  Educational psychology ,  Clinical psychology
Research keywords  (1): the judicial social services.the child welfare
Papers (45):
  • 野田正人. 学校はいじめをどう見抜き対応するのか. 教育と医学. 2019. 67. 8. 62-67
  • スクールソーシャルワーカーの「福祉に関する支援」から. 子どもの心と学校臨床. 2018. 19. 33-42
  • 児童自立支援施設におけるアセスメントについて. 中国児協 中国地区児童自立支援施設協議会. 2018. 2016
  • 野田正人. 非行問題と学校. 世界の児童と母性. 2017. 81. 49-53
  • 野田正人. 「不登校予備軍」の子どもをどう見立てるか. 月刊教職研修. 2017. 通巻534号. 22-23
more...
MISC (1):
  • 野田正人. 一人一人の多様な課題に対応した切れ目のない組織的な支援の推進. チーム学校と教育相談コーディネーター 一般社団法人日本学校教育相談学会. 2019. 2-3
Books (25):
  • 司法福祉の焦点-少年司法分野を中心に
    Mineruba 1994
  • 『世界の児童と母性』「教護院の近未来像を読む」
    (財)資生堂社会福祉事業団 1995
  • 事件の中の子どもたち
    岩波書店 1995
  • いじめと不登校
    岩波書店 1998
  • 子ども家庭福祉論
    建帛社 1999
more...
Lectures and oral presentations  (102):
  • 戦後日本の少年非行 その2 朝日新聞社説を素材にして
    (日本社会福祉学会第38回全国大会 1989)
  • 戦後日本の少年非行 その2 警察統計を素材にして
    (日本社会福祉学会第38回全国大会 1990)
  • 戦後日本の少年非行 その3 犯罪白書を素材にして
    (日本社会福祉学会第39回全国大会 1991)
  • 児童福祉の近未来像
    (奈良県児童入所施設等職員宿泊研修会報告書 1996)
  • 民間・公的機関のケースマネジメント・ネットワーク
    (第32回全国児童養護問題研究会全国大会 2003)
more...
Works (229):
  • コラム「行政の扶養認定」
    1991 -
  • 「子どもの幸せ・子育ての幸せ」児童福祉法の改正内容とその検証
    1998 -
  • 児童福祉の基礎知識と関係機関との連携
    2001 -
  • 児童虐待防止の取り組みについて
    2004 -
  • 育てよう子どもの人権
    2004 -
more...
Education (1):
  • - 1978 Hanazono University Faculty of Literature Department of Social Welfare
Association Membership(s) (13):
Japanese Society of Law and Forensic Social Services ,  Japanese Society for the Study of Social Welfare, Kansai ,  The Japanese Association for the Study of Guidance ,  Japanese Association of Sociological Criminology ,  The Association of Japanese Clinical Psychology ,  Japanese Society for the Study of Social Welfare ,  Japanese Society for the Study of School Social Work ,  The Japanese Association for The Study of Guidance and Counseling ,  Japanese Society for Prevention of Child Abuse and Neglect ,  Japanese Society for Prevention of Child Abuse and Neglect ,  日本学校ソーシャルワーク学会関西ブロック運営委員(2016-19) ,  一般社団 日本子どもの虐待防止学会代議員() ,  The Japanese Association for The Study of Guidance and Counseling
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page