Rchr
J-GLOBAL ID:200901030701704970   Update date: Aug. 25, 2022

Matsuo Tetsuya

Matsuo Tetsuya
Affiliation and department:
Job title: Professor
Other affiliations (4):
Research field  (3): Nutrition and health science ,  Sports science ,  Physical and health education
Research keywords  (1): sport sociology
Research theme for competitive and other funds  (4):
  • 2002 - 現在 スポーツ場の構造変動研究
  • 2003 - 2007 スポーツに関するNPOの成立とスポーツ「場」の構造変動に関する社会学的研究
  • 2000 - 2003 競技者養成の「場」の構造変動と文化的再生産に関する社会学的研究
  • 1998 - 2000 スポーツ価値意識の形成過程に関する社会学的研究
Papers (29):
  • Shintaro Endo, Nofumi Ueta, Tetsuya Matsuo, Kazuo Oishi. Development of the subjective experience evaluation scale for children’s physical activity. 2021. 21. 4. 1878-1883
  • 中山健二郎, 松尾哲矢. 高校野球にまつわる「物語」の再生産に関するメディア・テクスト分析:「完投型」から「継投型」への変化に着目して. 年報体育社会学. 2021. 2. 1-17
  • 中山健二郎, 松尾哲矢. 高校野球文化に対する解釈枠組の揺らぎに関する実証的研究. レジャー・レクリエーション研究. 2020. 91. 33-44
  • 松尾哲矢. スポーツ・運動指導者(部活動指導者を含む)の養成と活用. 健康づくり. 2019. 502. 10-13
  • 松尾哲矢. スポーツ指導のメンタルヘルス. 教育と医学』第67巻第4号:74-82. 2019. 67. 4. 74-82
more...
MISC (1):
  • 河西正博, 松尾哲矢. 車椅子バスケットボールにおける「障害者」/「健常者]関係の構造とその様相-日本車椅子バスケットボール連盟(JWBF)と日本車椅子バスケットボール大学連盟(GBP)所属選手の比較を通して-. 日本体育学会大会予稿集. 2008. 59th (Web)
Books (35):
  • パラスポーツ・ボランティア入門-共生社会を実現するために
    旬報社 2019
  • 日本ゲートボール連合 審判員テキスト
    公財;日本ゲートボール連合 2017
  • スポーツ・レクリエーション指導者養成テキスト
    (公財)日本レクリエーション協会 2017
  • 『スポーツ白書~スポーツによるソーシャルイノベーション』
    (公財)笹川スポーツ財団 2017
  • 子どもの体力・運動能力がアップする 体つくり運動&トレ・ゲーム集
    ナツメ社 2016
more...
Education (5):
  • - 2009 Kyushu University
  • - 2009 Kyushu University
  • - 1986 Fukuoka University of Education Graduate School, Division of Education
  • - 1986 Fukuoka University of Education Graduate School, Division of Education
  • - 1983 Fukuoka University of Education
Professional career (2):
  • 博士(教育学) (九州大学)
  • 教育学修士 (福岡教育大学)
Work history (20):
  • 2008/04/01 - 現在 RIKKYO UNIVERSITY College of Community and Human Services Department of Sport and Wellness Professor
  • 2006/04/01 - 現在 RIKKYO UNIVERSITY Graduate School of Community and Human Services Field of Study: Community and Human Services Professor
  • 2006/04/01 - 現在 RIKKYO UNIVERSITY Graduate School of Community and Human Services Field of Study: Community and Human Services Professor
  • 2006/04/01 - 現在 RIKKYO UNIVERSITY Graduate School of Community and Human Services Professor
  • 2018/04 - 2019/07 立教学院常務理事
Show all
Committee career (16):
  • 2021/04 - 現在 日本スポーツ体育健康科学学術連合 委員
  • 2021/04 - 現在 社会学系コンソーシアム 評議員
  • 2021/04 - 現在 日本スポーツ社会学会 理事長
  • 2020/04 - 現在 東京商工会議所 健康づくり・スポーツ振興委員会 委員
  • 2017/04 - 現在 日本レジャー・レクリエーション学会 理事
Show all
Awards (2):
  • 2017/12 - 日本レジャー・レクリエーション学会 2017年度 学会賞 「アスリートを育てる〈場〉の社会学-民間クラブがスポーツを変えた」(単著:青弓社))
  • 2016/01/13 - 公益財団法人日本体育協会 第18回秩父宮記念スポーツ医・科学賞奨励賞 アクティブ・チャイルド・プログラム普及・啓発プロジェクト
Association Membership(s) (4):
日本スポーツ産業学会 ,  日本スポーツ社会学会 ,  日本レジャー・レクリエーション学会 ,  日本体育学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page