Rchr
J-GLOBAL ID:200901035809074800   Update date: Dec. 13, 2020

Kobayashi Kazumi

コバヤシ カズミ | Kobayashi Kazumi
Affiliation and department:
Job title: Professor
Homepage URL  (2): http://www.osaka-kyoiku.ac.jp/~shakai/socio/kobayashi/main.htmlhttp://www.osaka-kyoiku.ac.jp/~shakai/socio/kobayashi/main.html
Research field  (2): Sociology ,  Local studies
Research theme for competitive and other funds  (10):
  • 2018 - 2021 日本語指導が必要な児童生徒の指導を担う体系的な教師教育モデルプログラムの開発
  • 2012 - 2016 The Study on "Pre-collage Study Abroad" in Korea: the Globalization of Education and the Changes of Korean Society
  • 2007 - 2010 Study on Basic Structure, Dynamics, and Sustainable Development of 'Local World' in East Asia
  • 2007 - 2009 Family and Gender Changes in Asia in the Era of Modernization and Globalization
  • 2007 - 2009 忠南地域村落のアイデンティティと躍動性の研究:村落誌編纂と村落資料の収集および体系化
Show all
Papers (46):
  • 小林和美. 大阪教育大学「外国にルーツのある子どもの教育プログラム」多文化共生を学ぶ学校体験研修実践報告. グローバルセンター年報. 2020. 24. 10-13
  • 小林和美, 飯田瑞穂, 進藤大典. 留学生への食生活調査を通した国際理解の教材開発とその実践-「冷蔵庫の写真から世界の食文化を調べよう!」-. 国際センター年報. 2018. 22. 2-11
  • KOBAYASHI Kazumi, OKUBO Yuki, GINOZA Hirofumi, NAKASHIMA Masakuni, OGATA Narue. The Development of Cross-cultural Expression Activities Using Pictograms: Through an Overseas Teaching Practicum in Taiwan. MEMOIRS OF OSAKA KYOIKU UNIVERSITY: Educational Science. 2018. 66. 63-73
  • 小林和美. 韓国の「早期留学」を通じてみた<国境をまたぐ家族>. 国境をまたぐ生活スタイル アジアにおける広域調査と事例調査に向けて(東洋大学アジア文化研究所資料集). 2016. 7-17
  • KOBAYASHI Kazumi. A Study on the Press Reports of South Korean Pre-College Study Abroad from March, 2003 to February, 2013. Memoirs of Osaka Kyoiku University Ser.II Social Science and Home Economics. 2016. 64. 2. 13-30
more...
MISC (5):
  • 小林 和美. 書評:尹鉁喜著 『現代韓国を生きる若者の自立と親子の戦略 文化と経済の中の親子関係』. 現代韓国朝鮮研究. 2020. 20. 95-99
  • 小林 和美. 早期留学 -グローバル化のなかで揺れる韓国の家族と教育-. 2018年度東京大学コリア・コロキュアム講演記録. 2019. 31-64
  • 水野治久, 成實朋子, 野波正隆, 城地茂, 小林和美, 箱﨑雄子. 海外教育実習体験(台湾)プロジェクト研究授業実践報告. グローバルセンター年報. 2019. 23. 2-15
  • 小林 和美. 書評に応えて 小林和美著『早期留学の社会学-国境を越える韓国の子どもたち-』昭和堂、2017年、四六判264頁、3000円+税. ソシオロジ. 2019. 63. 3. 154-158
  • 小林 和美. 北原先生を偲んで (北原淳先生を偲ぶ). 社会学雑誌. 2016. 31. 122-123
Books (8):
  • 早期留学の社会学 : 国境を越える韓国の子どもたち
    昭和堂 2017 ISBN:9784812216385
  • 東アジア「地方的世界」の社会学
    晃洋書房 2013 ISBN:4771024510
  • 『西宮現代史』第一巻II(社会・教育・経済通史編)
    西宮市 2007
  • 21st Century Asian Family
    明石書店 2006 ISBN:9784750324647
  • 東アジアの家族・地域・エスニシティ:基層と動態
    東信堂 2005 ISBN:9784887135925
more...
Education (3):
  • 1992 - 1995 Kobe University 社会文化
  • 1990 - 1992 Kobe University
  • - 1990 Kobe University 哲学科社会学専攻
Professional career (2):
  • Master of Arts (Kobe University)
  • Ph.D (Kobe University)
Work history (4):
  • 2015/04 - 現在 Osaka Kyoiku University Faculty of Education
  • 1998/04 - 2015/03 大阪教育大学教育学部 助教授
  • 1996/04 - 1998/03 大阪教育大学教育学部 専任講師
  • 1995/04 - 1996/03 神戸大学大学院文化学研究科 助手
Association Membership(s) (3):
現代韓国朝鮮学会 ,  日本社会学会 ,  関西社会学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page