Rchr
J-GLOBAL ID:200901036274531064   Update date: Sep. 01, 2020

Minato Hiroshi

ミナト ヒロシ | Minato Hiroshi
Affiliation and department:
Job title: Professor
Homepage URL  (1): http://www.kanazawa-med.ac.jp/~clinpath/
Research keywords  (14): Cytology ,  Head and Neck ,  Salivary gland ,  Pulmonary and Mediastinal Pathology ,  Laboratory Medicine ,  Anatomical pathology ,  細胞診断 ,  臨床検査 ,  唾液腺 ,  頭頚部 ,  縦隔 ,  呼吸器 ,  診断病理 ,  病理形態学
Research theme for competitive and other funds  (5):
  • 2016 - 2017 AI等の利活用を見据えた病理組織デジタル画像(WSI)の収集基盤整備と病理支援システム開発(病理組織デジタルが追う収集に関する研究)
  • 2014 - 2016 悪性中皮腫におけるATBF1リン酸化状態と細胞内局在-悪性度との関連性の究明-
  • 2014 - 2014 悪性中皮腫におけるホメオティック遺伝子ATBF1と、polycomb group蛋白EZH2、癌抑制遺伝子p16の動態解析
  • 2011 - 2013 悪性中皮腫におけるATBF1の細胞内動態解析と癌幹細胞マーカー発現の有無
  • 2008 - 2010 悪性中皮腫における癌抑制遺伝子異常-ATBF1遺伝子解析を中心に-
Papers (156):
more...
MISC (135):
more...
Books (14):
  • 腫瘍様病変
    2016
  • 3.腫瘍類似病変
    2015 ISBN:9784830622458
  • V. 術中迅速診断(唾液腺腫瘍を除く)の意義
    2015 ISBN:9784830622465
  • V. 術中迅速診断の意義
    2015 ISBN:9784830622458
  • 呼吸器 Q16-21.
    2014
more...
Lectures and oral presentations  (328):
  • IPNのcystic variantと判定された巨大肝嚢胞性腫瘍の1切除例
    (The 53rd Annual Meeting of the Japan Biliary Association 2017)
  • 胆嚢癌と鑑別が困難であった胆嚢腺腫の1例
    (2017)
  • 乳癌術前化学療法症例におけるPET/CTの腋窩リンパ節転移診断の意義
    (2017)
  • 好酸球の高度浸潤を伴った腸管気腫症(PCI: pneumatosis cystoides intestinals)の1例
    (2017)
  • Moving Window 法による乳房温存術とその成績
    (2016)
more...
Education (2):
  • 1990 - 1994 Kanazawa University
  • 1983 - 1989 Kanazawa University Schoool of Medicine
Professional career (1):
  • Doctor of Philosophy
Work history (7):
  • 2007/04 - Kanazawa Medical University Professor
  • 2006/01 - 2007/03 金沢大学医学部附属病院 臨床教授
  • 2003/08 - 2007/03 金沢大学医学部附属病院病理部 助教授
  • 2003/08 - 2007/03 金沢大学医学部附属病院病理部 助教授
  • 1997/04 - 2003/07 金沢大学医学部附属病院病理部 助手
Show all
Committee career (20):
  • 2013 - 日本肺癌学会 編集委員会委員
  • 2013 - 日本肺癌学会 選挙管理委員会委員
  • 2012 - Japanese Society of Laboratory Medicine a member of medical safety committee
  • 2012 - The Japan Lung Cancer Society boardman
  • 2012 - 日本病理学会 サマーフェスト委員会委員
Show all
Association Membership(s) (21):
国際肺癌学会(IASLC) ,  日本乳癌学会 ,  日本呼吸器学会 ,  日本肺癌学会 ,  日本臨床細胞学会 ,  日本消化器病学会 ,  日本肝臓学会 ,  北陸病理集談会 ,  日本臨床細胞学会 ,  日本臨床細胞学会 ,  日本臨床細胞学会 ,  日本臨床検査医学会 ,  日本臨床検査医学会 ,  日本肺癌学会 ,  日本肺癌学会 ,  日本肺癌学会 ,  Japan Salivary Gland Society ,  International Academy of Cytology ,  United States and Canadian Academy of Pathology ,  Japanese Society of Pathology ,  Japanese Society of Pathology
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page