Rchr
J-GLOBAL ID:200901037857030191   Update date: Dec. 04, 2020

Terauchi Yoshinori

Terauchi Yoshinori
Affiliation and department:
Homepage URL  (1): https://www.kokushikan.ac.jp/education/researcher/details_101159.html
Research field  (2): Architectural and city planning ,  Civil engineering (planning and transportation)
Research keywords  (2): 都市計画 ,  交通計画
Research theme for competitive and other funds  (12):
  • 2012 - 現在 子育てしやすい働き方の探求と実現のための施策の立案および評価に関する研究
  • 2017 - 2020 生活道路の滞留空間づくりと実現のためのシティズンシップ教育
  • 2016 - 2019 子育て世帯の多様なライフルタイル実現のための都市のバリアと心のバリアの緩和策
  • 2012 - 2016 子育てしやすい働き方の探求と実現のための施策の立案および評価に関する研究
  • 2011 - 2012 住民意識・地域環境志向型持続可能社会構築のための理論・技術に関する基礎的研究
Show all
Papers (35):
Books (15):
  • 改訂 生活道路のゾーン対策マニュアル
    (一社)交通工学研究会・丸善出版 2017
  • 土木計画学ハンドブック
    コロナ社 2017
  • 土木交通計画のための多変量解析
    コロナ社 2017
  • 土木計画学-社会資本整備とマネジメント
    オーム社 2013
  • 生活道路のゾーン対策マニュアル
    (一社)交通工学研究会・丸善出版 2012
more...
Lectures and oral presentations  (56):
  • 木造住宅密集市街地における避難経路検討のための考察 雑司が谷での街路形状に着目して
    (日本建築学会大会学術講演梗概集,2019,pp.797-798 2019)
  • 住宅地内の道路を生活の場とするための研究 その10 十日町市における住宅地内道路の整備プロセス
    (日本建築学会大会学術講演梗概集,2019,pp.249-250 2019)
  • 住宅地内の道路を生活の場とするための研究 その9 十日町市における住宅地内道路整備の状況
    (日本建築学会大会学術講演梗概集,2019,pp.247-248 2019)
  • 無信号横断歩道における歩車間コミュニケーションに着目した小学生の交通安全教育に関する実証的研究
    (土木計画学研究発表会・講演集,Vol.59,pp.48(1-7) 2019)
  • 無信号横断歩道における歩車間コミュニケーションに着目した小学生の交通安全教育に関する実証的研究
    (土木計画学研究発表会・講演集,Vol.59,pp.48(1-7) 2019)
more...
Works (12):
  • How Different Are Barriers against Out-of-Home Acti-vity Participation for Women Raising Children
    2014 -
  • 欧州諸国の子育て支援策に関する基礎的研究 ~子育て政策とバリアフリー政策に着目して〜
    谷口綾子, 奥山有紀, 真鍋陸太郎, 大森宣暁, 寺内義典 2011 -
  • 開発指導等にみる保育所等の指導の実態
    2011 -
  • バリアフリー整備の評価における当事者ニーズの反映
    山田稔, 寺内義典, 北川博巳, 大竹博, 猪井博登, 大島明, 横山哲 2011 -
  • 雪国ドライバーの自転車走行空間整備に対する意識
    寺内義典, 三村泰広, 三寺潤, 嶋田喜昭 2010 -
more...
Education (5):
  • 1997 - 2000 University of Fukui
  • 1995 - 1997 University of Fukui
  • 1993 - 1995 University of Fukui
  • 1993 - 1995 University of Fukui
  • 1988 - 1993 Toyota National College of Technology
Professional career (3):
  • 学士(工学) (福井大学)
  • 修士(工学) (福井大学大学院)
  • 博士(工学) (福井大学大学院)
Work history (12):
  • 2017/04/01 - 現在 国士舘大学大学院 工学研究科 応用システム工学専攻(博士課程) 教授
  • 2017/04/01 - 現在 国士舘大学大学院 工学研究科 応用システム工学専攻(博士課程) 教授
  • 2014/04/01 - 現在 国士舘大学大学院 工学研究科 建設工学専攻(修士課程) 教授
  • 2014/04/01 - 現在 国士舘大学大学院 工学研究科 建設工学専攻(修士課程) 教授
  • 2014/04/01 - 現在 Kokushikan University School of Science and Engineering, Department of Science and Engineering
Show all
Committee career (43):
  • 2015/12 - 現在 土木学会 土木計画学研究委員会 学術小委員会 委員
  • 2015/10 - 現在 交通工学研究会 平成27年度 千葉国道版 道路安全監査試行作業 委員
  • 2015/06 - 現在 福祉のまちづくり学会 子育ち・子育てまちづくり特別研究委員会 委員
  • 2014/05 - 現在 土木学会 土木計画学研究委員会 少子高齢社会における子育てしやすいまちづくり研究小委員会 委員
  • 2014/04 - 現在 交通工学研究会 第2学術小委員会 委員
Show all
Awards (2):
  • 2006/06 - 交通工学研究会 研究奨励賞・安全の泉賞:安全性を考慮した幹線道路の消雪装置設置箇所の選定に関する研究
  • 2004 - 日本雪工学会賞 学術奨励賞
Association Membership(s) (3):
日本都市計画学会 ,  交通工学研究会 ,  土木学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page