Rchr
J-GLOBAL ID:200901041036451510   Update date: Jan. 09, 2022

kitano koki

キタノ コウキ | kitano koki
Affiliation and department:
Job title: Professer
Homepage URL  (1): http://www.arch.cit.nihon-u.ac.jp/
Research field  (8): Electronic devices and equipment ,  Local studies ,  Architectural and city planning ,  Architectural and city planning ,  Architectural and city planning ,  Architectural and city planning ,  Architectural and city planning ,  Architectural and city planning
Research keywords  (25): コミュニティ ,  地域環境 ,  持続性 ,  地域空間 ,  余暇機能 ,  余暇空間 ,  余暇時間(自由時間) ,  太陽電池 ,  Universal design ,  Urban design ,  Workshop ,  Participation by the Citizen ,  Town Creation ,  Space Distribution ,  Time Distribution ,  life thchnology ,  coexistence ,  living and residential environments ,  Neighboring District ,  Leisure Facility ,  Leisure Activity ,  Leisure Space and Facility Planning / Leisure Environment Planning ,  Living Space Planning and Design ,  Urban space planning ,  Facility Distribution Planning
Papers (35):
MISC (1):
  • Yoshimichi Tsuboi, Koki Kitano, Hideaki Aizawa. SURVEY AND ANALYSIS ON RELATIONS AMONG STREET CRIME OCCURRENCE AND USE DISTRICT -A case study on Urayasu city , Nagareyama city and Funabashi city-. UIA2011 TOKYO Academic Program Research Papers and Design Works, 30431 P063, UIA2011 TOKYO The 24th World Congress of Architecture. 2011
Books (3):
  • 都市の計画と設計 第3版
    株式会社 井上書院 2017 ISBN:9784320077188
  • 建物解剖学
    株式会社 井上書院 2014
  • 建築系学生のための 卒業設計の進め方
    株式会社 井上書院 2007
Lectures and oral presentations  (299):
  • 沿道囲み型住宅の集住体における住環境形成と地域団体との関係性について
    (日本建築学会大会学術講演梗概集(東海) 2021)
  • 近隣空間における商店街の持続性について その1
    (日本建築学会大会学術講演梗概集(東海) 2021)
  • 近隣空間における商店街の持続性について その2
    (日本建築学会大会学術講演梗概集(東海) 2021)
  • 地域主体の持続的まちづくりの動向と特性 その5,自治体による取り組みについて
    (日本建築学会大会学術講演梗概集(東海) 2021)
  • 福祉のまちづくり活動の持続性に関する研究 その2
    (日本建築学会大会学術講演梗概集(東海) 2021)
more...
Works (6):
  • 第15回「まちの活性化・都市デザイン競技」財団法人 都市づくりパブリックデザインセンター理事長賞
    2013 -
  • 第15回「まちの活性化・都市デザイン競技」,財団法人 都市づくりパブリックデザインセンター理事長賞
    2013 -
  • 第2回 千葉県建築展主催:千葉県建築設計6団体連絡協議会(社)千葉県建築士事務所協会 (社)千葉県建築士会 (社)日本建築学会千葉支所 (社)JSCA・千葉 千葉県設備設計事務所協会 千葉県建築家協会(JIA千葉)
    川岸梅和, 北野幸樹野田りさ, 田林映, 田村一晃阿天坊巧, 市毛賢, 稲葉隼, 今井廉, 落合祐希, 高橋亮裕 2012 - 2012
  • 第2回 千葉県建築展,主催:千葉県建築設計6団体連絡協議会,(社)千葉県建築士事務所協会 ,(社)千葉県建築士会 ,(社)日本建築学会千葉支所 ,(社)JSCA・千葉 , 千葉県設備設計事務所協会 , 千葉県建築家協会(JIA千葉)
    川岸梅和・北野幸樹, 野田りさ・田林映・田村一晃, 阿天坊巧・市毛賢・稲葉隼・今井廉・落合祐希・高橋亮裕 2012 - 2012
  • 高齢者福祉施設の計画・設計
    2002 - 2003
more...
Education (1):
  • - 1993 Nihon University Depatment of Architecture and Architectural Engineering
Work history (9):
  • 2016/04 - 現在 Professor, Department of Architecture and Architectual Engineering, College of Industrial Technology, Nihon University
  • 2016/04 - Professor, Department of Architecture and Architectual Engineering, College of Industrial Technology, Nihon University
  • 2011/04 - 2016/03 Associate Professor, Department of Architecture and Architectual Engineering, College of Industrial Technology, Nihon University
  • 2011/04 - 2016/03 Associate Professor, Department of Architecture and Architectual Engineering, College of Industrial Technology, Nihon University
  • 2009/04 - 2011/03 Assistant Professor, Department of Architecture and Architectual Engineering, College of Industrial Technology, Nihon University
Show all
Committee career (28):
  • 2019/04 - 現在 浦安市建築審査会 委員
  • 2018/08 - 現在 木更津市中心市街地活性化協議会 会長
  • 2018/04 - 現在 八千代市建築審査会 会長
  • 2018/04 - 現在 木更津市建築審査会 委員
  • 2016/08 - 現在 木更津市都市計画審議会 会長
Show all
Awards (29):
  • 2013/06/25 - 財団法人 都市づくりパブリックデザインセンター 第15回「まちの活性化・都市デザイン競技」財団法人 都市づくりパブリックデザインセンター理事長賞
  • 2013/06 - 財団法人 都市づくりパブリックデザインセンター 第15回「まちの活性化・都市デザイン競技」,財団法人 都市づくりパブリックデザインセンター理事長賞
  • 2013/03/03 - 旭市いいおか復興観光まちづくりコンペ 佳作・潮の音大賞(市民賞)(主催:いいおか津波復興プロジェクト) Community Supported IIOKA ~共に生きる・活きる暮らし~
  • 2013/03 - 旭市いいおか復興観光まちづくりコンペ 佳作・潮の音大賞(市民賞),(主催:いいおか津波復興プロジェクト) Community Supported IIOKA ~共に生きる・活きる暮らし~
  • 2012/12 - 日本大学生産工学部 学術賞
Show all
Association Membership(s) (3):
Tokyo Society of Architects and Building Engineerings ,  Association of Urban Housing Sciences ,  Architectural Institute of Japan
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page