Rchr
J-GLOBAL ID:200901054292936525   Update date: Sep. 13, 2022

Akagi Kiwamu

アカギ キワム | Akagi Kiwamu
Affiliation and department:
Job title: -
Research field  (3): Tumor diagnostics and therapeutics ,  Pathobiochemistry ,  Systems genomics
Research keywords  (7): cancer genomic medicine ,  遺伝性腫瘍 ,  genetic diagnosis ,  がん治療 ,  Personalized Medicine ,  Familial Tumer ,  Genetic diagnosis
Research theme for competitive and other funds  (6):
  • 1998 - 2010 腫瘍の分子生物学
  • 1998 - 2010 Molecular biology of tumor
  • 2001 - 2008 がんの遺伝子診断
  • 2001 - 2008 Cancer Genetic Diagnosis
  • がんの細胞療法、
Show all
Papers (113):
  • 構 奈央, 母里 淑子, 鈴木 興秀, 近 範泰, 山本 梓, 伊藤 徹哉, 香川 誠, 長井 智則, 江口 英孝, 福田 知雄, et al. ユニバーサルスクリーニングから確定したリンチ症候群の血縁者における関連腫瘍発生の調査. 遺伝性腫瘍. 2022. 21. 4. 114-118
  • Yoshiaki Nakamura, Wataru Okamoto, Tadamichi Denda, Tomohiro Nishina, Yoshito Komatsu, Satoshi Yuki, Hisateru Yasui, Taito Esaki, Yu Sunakawa, Makoto Ueno, et al. Clinical Validity of Plasma-Based Genotyping for Microsatellite Instability Assessment in Advanced GI Cancers: SCRUM-Japan GOZILA Substudy. JCO precision oncology. 2022. 6. e2100383
  • 赤木 究, 山口 達郎, 檜井 孝夫, 田中屋 宏爾, 永坂 岳司, 横井 左奈, 松下 一之, 宮倉 安幸, 河合 賢朗, 田邊 裕貴, et al. 遺伝性がん 日本におけるリンチ症候群の遺伝学的・臨床的特徴. 日本癌学会総会記事. 2021. 80回. [SST6-6]
  • 赤木 究, 山口 達郎, 檜井 孝夫, 田中屋 宏爾, 永坂 岳司, 横井 左奈, 松下 一之, 宮倉 安幸, 河合 賢朗, 田邊 裕貴, et al. 遺伝性がん 日本におけるリンチ症候群の遺伝学的・臨床的特徴. 日本癌学会総会記事. 2021. 80回. [SST6-6]
  • Naohiro Tomita, Hideyuki Ishida, Kohji Tanakaya, Tatsuro Yamaguchi, Kensuke Kumamoto, Toshiaki Tanaka, Takao Hinoi, Yasuyuki Miyakura, Hirotoshi Hasegawa, Tetsuji Takayama, et al. Japanese Society for Cancer of the Colon and Rectum (JSCCR) guidelines 2020 for the Clinical Practice of Hereditary Colorectal Cancer. International journal of clinical oncology. 2021. 26. 8. 1353-1419
more...
MISC (327):
more...
Books (1):
  • 癌遺伝子診断法の原理
    腫瘍マーカーハンドブック 医薬ジャーナル社 2001
Works (2):
  • ECAチップを用いたがんの遺伝子診断
    2001 - 2003
  • Cancer Genetic Testing By Using ECA Chip
    2001 - 2003
Education (2):
  • 1988 - 1992 Kumamoto University
  • 1980 - 1986 Miyazaki Medical College
Professional career (1):
  • 医学博士 (熊本大学)
Work history (3):
  • 2019/06 - 現在 埼玉県立がんセンター がんゲノム医療センター センター長
  • 2009/04 - 現在 埼玉県立がんセンター 腫瘍診断・予防科 科長兼部長
  • 2005/04 - 2009/03 埼玉県立がんセンター 腫瘍診断・予防科 科長兼副部長
Committee career (5):
  • 2020/01 - 現在 日本癌学会 評議員
  • 2019/11 - 現在 日本人類遺伝学会 評議員
  • 2018/07 - 現在 日本遺伝性腫瘍学会 理事
  • 2018 - 現在 日本遺伝カウンセリング学会 評議員
  • 2016/12 - 現在 日本遺伝性腫瘍学会 がんゲノム・データベース委員会 委員長
Association Membership(s) (5):
日本分子生物学会 ,  日本癌学会 ,  日本遺伝カウンセリング学会 ,  人類遺伝学会 ,  家族性腫瘍研究会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page