Rchr
J-GLOBAL ID:200901059667074269   Update date: Aug. 29, 2020

Sugai Tokio

スガイ トキオ | Sugai Tokio
Affiliation and department:
Research field  (2): Clinical pharmacy ,  Physiology
Research keywords  (4): オシレーション ,  梨状皮質 ,  副嗅球 ,  嗅球
Research theme for competitive and other funds  (1):
  • 1993 - 嗅覚系におけるニオイ情報処理機構の解明
MISC (40):
Books (6):
  • 副嗅球の機能, 匂いと剤の科学(渋谷達明、市川眞澄編)
    朝倉書店 2007
  • 嗅覚野(梨状皮質)とニオイ情報, 匂いと剤の科学(渋谷達明、市川眞澄編)
    朝倉書店 2007
  • 副嗅球の構造と機能, フェロモン受容にかかわる神経系(長田俊哉、市川眞澄、猪飼 篤編)
    森北出版 2007
  • 嗅覚野(梨状皮質)と匂い情報, 匂いと香りの科学
    朝倉書店 2007
  • 副嗅球の機能, 匂いと香りの科学
    朝倉書店 2007
more...
Lectures and oral presentations  (31):
  • 発達期歯牙喪失の大脳新皮質における振動性ニューロン活動への影響
    (第82回日本生理学会大会 2005)
  • ラット傍梨状核への嗅覚および味覚情報の収束
    (第82回日本生理学会大会 2005)
  • 複合臭に対する副嗅球および主嗅球の内因性応答
    (第9回鋤鼻研究会 2005)
  • 内因性光計測法によるラット副嗅球の尿刺激に対する応答
    (味と匂学会第39回大会 2005)
  • Optical imaging of intrinsic signals in rat olfactory bulb for odor stimulation
    (2004 ARO Midwinter Meeting 2004)
more...
Works (4):
  • 副嗅球における感覚情報処理様式の内因性光計測法による解明
  • 治療的電撃けいれん(ECS)の神経生理学的機序
  • 嗅覚中枢でのニオイ情報処理のしくみ
  • 嗅皮質がニオイを識別するしくみを内因性光および電気信号で解明する
Education (1):
  • Kanazawa University
Professional career (1):
  • 医学博士 (金沢医科大学)
Committee career (3):
  • 1995 - 日本味と匂学会 会員
  • 1993 - 日本神経科学学会 会員
  • 日本生理学会 評議員
Awards (1):
  • 1997 - 味と匂い学会キリン研究奨励賞
Association Membership(s) (3):
日本神経科学学会 ,  日本味と匂学会 ,  日本生理学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page