Rchr
J-GLOBAL ID:200901066879412853   Update date: Sep. 11, 2020

Shigehiko Saito

サイトウ シゲヒコ | Shigehiko Saito
Affiliation and department:
Job title: Professor
Homepage URL  (2): http://www.ccn.yamanashi.ac.jp/~ssaito/conc/http://www.ccn.yamanashi.ac.jp/~ssaito/conc/
Research theme for competitive and other funds  (5):
  • 2019 - 2021 鉄道レンガ構造物の性能評価手法の開発
  • 2019 - 2021 PC橋の維持管理に関する研究
  • 2019 - 2020 CAモルタルの劣化メカニズムに関する研究
  • 2017 - 2018 時間軸での構造物の評価に関する研究助成
  • 2017 - 2018 道路の日常点検のためのスクリーニング計測システムの開発とそのデータ分析手法の構築
Papers (60):
  • 大垣志穂, 斉藤成彦, 渡辺忠朋. 微細な損傷を有するコンクリート円柱供試体の圧縮破壊特性に関する解析的研究. コンクリート工学年次論文集. 2018. 40. 2. 61-66
  • 中村宗一郎, 斉藤成彦. PC鋼材の腐食のモデル化がPC桁の耐荷性状に及ぼす影響. コンクリート工学年次論文集. 2018. 40. 2. 415-420
  • 大垣志穂, 斉藤成彦, 渡辺忠朋. 微細な不連続面を有するコンクリート円柱供試体の圧縮破壊特性に関する基礎的研究. 2017. 39. 2. 85-90
  • STUDY ON FLEXURAL REINFORCING EFFECT OF SEISMIC RETROFITTING METHOD REINFORCING ONLY TWO-SIDES OF RC BRIDGE PIER WITH BAR CUT-OFF SECTIONS. 土木学会論文集E2. 2016. 72. 4. 411-426
  • A STUDY ON SEISMIC RESPONSE OF PILE FOUNDATION AND THE HYBRID STRUCTURAL FOOTING OF DOUBLE RACEKT-TYPE STEEL PIERS. 土木学会論文集A1. 2016. 72. 4. I_241-I_254
more...
Lectures and oral presentations  (1):
  • 損傷を有するコンクリート円柱供試体の圧縮破壊特性に関する基礎的実験
    (土木学会第72回年次学術講演会 2017)
Professional career (1):
  • 博士(工学) (九州大学)
Work history (1):
  • 2017/01/01 - 山梨大学教授
Awards (1):
  • 2018/06/08 - 土木学会 技術開発賞 鋼製橋脚の定着深さを低減できる平面格子形鋼を埋設した合成構造フーチングの開発
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page