Rchr
J-GLOBAL ID:200901079309893917   Update date: Sep. 01, 2020

Funatsu Kazumori

フナツ カズモリ | Funatsu Kazumori
Affiliation and department:
Job title: 教授
Homepage URL  (1): http://rheolo2.chem-eng.kyushu-u.ac.jp/lab3HP/intro.html
Research field  (3): Applied biofunctional and bioprocess engineering ,  Transfer phenomena and unit operations ,  Fluid engineering
Research keywords  (6): Fluid Mechanics ,  Bio chemical Engineering ,  Chemical Engineering ,  流体工学 ,  生物化学工学 ,  化学工学
Research theme for competitive and other funds  (7):
  • 三次元組織体培養技術の開発と再生医療への応用
  • ハイブリッド型人工肝臓の開発に関する研究
  • 高分子流体のレオロジーに関する研究
  • 高分子成形加工の計算機シミュレーションに関する研究
  • Study on Development of Hybrid Artificial Liver
Show all
MISC (429):
Patents (8):
  • 肝細胞の分離法
  • 肝細胞オルガノイドおよびその製法
  • 新規体外循環システムおよびそれを用いた人工臓器補助システム
  • 血管網類似構造体を有する細胞培養用モジュール
  • スフェロイド形成促進剤
more...
Books (30):
  • 4.人工肝臓(共著)
    人工臓器(II)-代謝系人工臓器:コロナ社 2003
  • ハイブリッド型人工肝臓補助システムの前臨床動物実験(共著)
    最新肝臓病学 2001
  • ポリマーABCハンドブック、成形加工編5章3節ABC各種成形法におけるコンピュータ支援(共著)
    株式会社エヌ・ティー・エス 2001
  • レオロジー工学と産業応用技術、第3編第2章 高分子工業 第1節 高分子成形加工(共著)
    フジテクノシステム 2001
  • ハイブリッド人工肝臓(共著)
    動物細胞工学ハンドブック 2000
more...
Works (28):
  • 2軸スクリューの解析技術の基礎研究
    2002 -
  • 超音波三次元多層押出流動解析技術の開発
    2002 -
  • 中空糸紡口出口のダイスウェルシミュレーション
    1998 - 1999
  • Numerical Simulation of Extrudate Swell from Hollow Fiber Spinnerets
    1998 - 1999
  • ブローヘッド内の樹脂流動シミュレーション
    1996 - 1999
more...
Education (4):
  • - 1970 The University of Tokyo
  • - 1970 The University of Tokyo
  • - 1965 Kyushu University
  • - 1965 Kyushu University
Professional career (1):
  • Doctor of Engineering (The University of Tokyo)
Committee career (17):
  • 2000 - 2003 日本人工臓器学会 評議員
  • 2000 - 2002 (株)産学連携機構九州 技術相談員
  • 1997 - 2001 Polymer Processing Society Chairman(the 14th Annual Meeting),Member of PPS Executive
  • 1996 - 2001 日本バイオレオロジー学会 理事,九州支部 理事
  • 1998 - 2000 日本組織工学会 評議員
Show all
Awards (8):
  • 2004 - 化学工学会技術賞
  • 2002 - 日本機械学会フェロー
  • 2002 - 化学工学会学会賞
  • 2001 - 日本人工臓器学会オリジナル賞
  • 1999 - プラスチック成形加工学会創立10周年記念功労者表彰
Show all
Association Membership(s) (33):
(株)産学連携機構九州 ,  肝細胞研究会 ,  International Society for Artificial Organs ,  Journal of Polymer Engineering ,  Rubber and Composites ,  Plastics ,  European Society for Artificial Organs ,  American Society for Artificial Internal Organs ,  日本バイオマテリアル学会 ,  日本組織工学会 ,  American Institute of Chemical Engineers ,  New York Academy of Sciences ,  Polymer Processing Society ,  日本動物実験代替法学会 ,  日本組織培養学会 ,  日本動物細胞工学会 ,  日本エム・イー学会 ,  日本肝臓学会 ,  日本レオロジー学会 ,  日本機械学会 ,  高分子学会 ,  日本バイオレオロジー学会 ,  日本人工臓器学会 ,  プラスチック成形加工学会 ,  化学工学会 ,  International Society for Artificial Organs ,  European Society for Artificial Organs ,  American Society for Artificial Internal Organs ,  The Japan Society of Hepatology ,  Japanese Society for Artificial Organs ,  The Society of Chemical Engineers, Japan ,  Polymer Processing Society ,  The Japan Society of Polymer Processing
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page