Rchr
J-GLOBAL ID:200901097203365715   Update date: Jun. 03, 2020

Sugawara Masahiko

Sugawara Masahiko
Affiliation and department:
Research field  (1): Theoretical studies related to particle-, nuclear-, cosmic ray and astro-physics
Research keywords  (4): 非線形物理学 ,  核分光学 ,  核構造 ,  実験核物理学
Papers (86):
more...
Books (1):
  • 物理学概要
    学術図書出版社 1991
Lectures and oral presentations  (45):
  • 核データ測定用全立体角Geスペクトロメータの開発
    (日本物理学会第59回年次大会 九州大学箱崎キャンパス 2004)
  • 94Zrの多重クーロン励起
    (日本物理学会第59回年次大会 九州大学箱崎キャンパス 2004)
  • 43Scの高スピン状態
    (日本物理学会第59回年次大会 九州大学箱崎キャンパス 2004)
  • 64Znの多重クーロン励起実験
    (日本物理学会2003年秋季大会 宮崎ワールドコンベンションセンターサミット 2003)
  • 154Smのクーロン励起実験
    (日本物理学会2003年秋季大会 宮崎ワールドコンベンションセンターサミット 2003)
more...
Education (1):
  • 1979 - 1981 Tohoku University Major in Nuclear Physics
Professional career (1):
  • Doctor of Science (Tohoku University)
Work history (1):
  • 1981/04/01 - 現在 Chiba Institute of Technology Faculty of Information and Computer Science, Department of General Education
Association Membership(s) (1):
Physical Society of Japan
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page