Rchr
J-GLOBAL ID:200901098108166264   Update date: Jul. 08, 2021

Yoshinari Keiko

ヨシナリ ケイコ | Yoshinari Keiko
Affiliation and department:
Job title: Chair, Department of Integrated Studies,Professor
Research field  (1): Sports science
Research keywords  (2): 測定評価 ,  バイオメカニクス
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2008 - 2010 運動処方のための体力診断システムの開発およびその教育方法の研究
  • 2008 - 2009 小型トランポリンを利用した走動作トレーニングの効果
Papers (31):
more...
MISC (11):
Books (6):
  • 子どもの運動・表現遊び ~動きを通して育む心とからだ~
    大学図書出版 2010
  • 「文系知」と「理系知」の融合 -コンピュータによる画像暗黙知可視化-
    近代文芸社 2001
  • 『テニス教本』
    スキージャーナル(株) 1994
  • 『ダンスの授業』
    東洋館出版 1991
  • 生涯スポーツ
    共栄出版株式会社 1988
more...
Lectures and oral presentations  (91):
  • 都内女子大学生の体力と栄養摂取状況について
    (日本体育学会第68回大会 2017)
  • 体力・体格尺度に加えて心理尺度を考慮した体重願望の分析 〜女子学生を対象として〜
    (第71回日本体力医学会大会 2016)
  • 体力・体格尺度に加えて心理測定尺度を考慮した体重願望の分析 〜男子学生を対象として〜
    (日本体育学会第67回大会 2016)
  • 女子大生を対象とした体重願望および身長願望と体力テストの関係 ー構造分析手法を用いてー
    (第70回日本体力医学会大会 2015)
  • 男子学生を対象とした痩身願望および身長願望と体力テストとの関係
    (日本体育学会第66回大会 2015)
more...
Works (8):
  • 報告書/多機能地域創生に向けた中間支援組織グラウンドワークの協働に関する計算科学的研究
    堀井清之, 吉成啓子 2011 - 2012
  • 報告書/視覚ハンディキャップテニスのルール・用具作りに関する実践的研究
    吉成啓子 2011 - 2012
  • 報告書/小型トランポリンを利用した走動作トレーニングの効果
    吉成 啓子, 松前 祐司 2009 - 2010
  • 報告書/運動処方のための体力診断システムの開発およびその教育方法の研究
    吉成啓子, 松前祐司 2006 - 2007
  • 報告書/コンピュータを利用した画像処理による身体のひねりおよび運動表現の国際化比較研究に関するカリキュラムの開発
    吉成啓子 2003 - 2004
more...
Work history (10):
  • 1999/04/01 - 2016/03/31 Gakushuin University
  • 2005/04/01 - Gakushuin Women's College
  • 1993/04/01 - 2004/03/31 Saitama University
  • 2001/04/01 - 2003/03/31 Tokyo University of Foreign Studies
  • 2002/04/01 - Shirayuri University
Show all
Committee career (5):
  • 2021 - 日本幼少児健康教育学会 理事
  • 2007 - 2020 日本幼少児健康教育学会 常任理事
  • 2019 - 日本幼少児健康教育学会 理事
  • 2017 - 公益社団法人 大学体育連合 調査・研究部門委員
  • 1991 - 2000 日本テニス学会 大会運営委員
Association Membership(s) (9):
身体運動文化学会 関西支部 ,  日本機会学会スポーツ工学専門分科会 ,  日本トレーニング科学会 ,  日本発育発達学会 ,  日本体力医学会 ,  日本体育測定評価学会 ,  日本体育学会 ,  日本幼少児健康教育学会 ,  日本テニス学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page