Rchr
J-GLOBAL ID:201001008824181888   Update date: Jun. 17, 2021

Naoko Ohno

オオノ ナオコ | Naoko Ohno
Affiliation and department:
Other affiliations (2):
Research field  (3): Healthcare management, medical sociology ,  Hygiene and public health (non-laboratory) ,  Foreign language education
Research keywords  (5): 外国語教育 ,  健康教育 ,  通訳 ,  医療通訳 ,  医療コミュニケーション
Research theme for competitive and other funds  (8):
  • 2020 - 2025 メディアコミュニケーションによる不適切な飲酒の誘引防止の効果的な方法の検討
  • 2020 - 2022 多言語社会に対応したやさしい日本語を用いた医療通訳養成教材の研究と開発
  • 2019 - 2022 医療通訳者介在の診療場面における通訳の正確性と患者アウトカムとの関連
  • 2017 - 2020 医療通訳養成ブレンド型教育プログラムの実践と検証
  • 2016 - 2019 外国人患者・医療者・通訳者間におけるリスク・コミュニケーションに関する研究
Show all
Papers (30):
more...
MISC (16):
  • 国立がん研究センター中央病院, 東病院. NCC職員のための外国人がん患者の受け入れ参考書. 2021. 1-50
  • Naoko Ono, Taeko Hamai, Junko Okabe. Designing and Conducting face-to-face, e-learning, and blended learning medical interpreter training program. Proceedings of 13th annual International Conference of Education, Research and Innovation. 2020
  • 押味貴之, 大野直子, 高木真知子, 友野百枝, 藤井ゆき子, 森田直美. クリティカルリンクインターナショナル 9 学会報告. 翻訳研究への招待. 2019. 21. 117-120
  • Naoko Ono, Junko Okabe, Taeko Hamai, Reika Masuda, Shinyo Lee. Development of a Blended Learning Program for Training Medical Interpreters. Proceedings of the 23rd Conference of Pan-Pacific Association of Applied Lingistic;2018 Aug 21-23(Tokyo, Japan). 2018
  • 武田多一, 永石妙美, 大野直子, 武田裕子. 災害直後の「支援」と「受援」を考えるアクティブ・ラーニング. 医学教育. 2018. 49. 3. 219-224
more...
Books (4):
  • Medical World Walkabout.
    成美堂. 2021
  • 新体系看護学全書 別巻 ヘルスプロモーション (共著)
    メヂカルフレンド社 2018 ISBN:9784839233549
  • Medical Explorer
    成美堂 2016
  • 第18回 ヘルスリサーチフォーラム 2011年度 講演録
    ファイザーヘルスリサーチ振興財団 2011
Lectures and oral presentations  (43):
  • Designing and Conducting face-to-face, e-learning, and blended learning medical interpreter training program
    (13th annual International Conference of Education, Research and Innovation 2020)
  • A Historical Exploration of Health Issues facing Japanese Immigrants in Hawaii
    (The 79th Annual Meeting of Japanese Society of Public Health 2020)
  • 新型コロナウィルス感染症に関する情報を日本在住外国人に円滑に提供するための一つの取り組み
    (第 12 回日本ヘルスコミュニケーション学会学術集会 2020)
  • 医療通訳養成ブレンド型教育プログラムMediocの実践と検証 -オンライン,対面学習との比較-
    (第45回教育システム情報学会 全国大会 2020)
  • 通訳の正確性に関する正確性分析 -ブラジル人患者・医師・病院通訳者の診療場面から
    (第78回日本公衆衛生学会 2019)
more...
Education (3):
  • 2008 - 2012 The University of Tokyo
  • 2005 - 2007 The University of Bath MAIT, Japanese Stream
  • 1994 - 1998 Waseda University
Professional career (3):
  • 博士(医学) (東京大学)
  • 修士(通訳翻訳) (The University of Bath)
  • 学士(文学) (早稲田大学)
Work history (10):
  • 2021/04 - 現在 青山学院大学 文学部 英米文学科 非常勤講師
  • 2020/04 - 現在 Juntendo University
  • 2014/04 - 現在 International Christian University
  • 2012/04 - 現在 The University of Tokyo
  • 2015/04 - 2020/03 Juntendo University Faculty of International Liberal Arts
Show all
Committee career (10):
  • 2021/04 - 現在 Juntendo Medical Journal Editorial Board Member
  • 2021/01 - 現在 日本医療通訳学会 運営委員
  • 2020/04 - 現在 日本ヘルスコミュニケーション学会 運営委員 代議員
  • 2019/06 - 現在 Critical Link International 9国際学会 副大会長、編集委員
  • 2017/11 - 現在 日本ヘルスプロモーション学会 第15回学術大会総会実行委員
Show all
Awards (2):
  • 2017/06 - モバイルラーニングコンソシアム ラーニングイノベーショングランプリ2017 敢闘賞
  • 2016/09 - 日本ヘルスコミュニケーション学会 第8回学術集会 奨励賞
Association Membership(s) (5):
教育情報システム学会 ,  Critical Link International ,  日本医学英語教育学会 ,  THE JAPAN ASSOCIATION FOR INTERPRETING AND TRANSLATION STUDIES ,  日本ヘルスコミュニケーション学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page