Rchr
J-GLOBAL ID:201301017713469360   Update date: Apr. 01, 2020

Yui Miharu

ユイ ミハル | Yui Miharu
Affiliation and department:
Other affiliations (1):
  • 関西学院大学大学院国際学研究科  准教授
Research field  (5): International relations ,  Politics ,  Local studies ,  History - General ,  History - Asia/Africa
Research keywords  (20): 公共ガバナンス ,  イスラーム ,  多文化主義 ,  行政 ,  憎悪犯罪 ,  ナショナリズム ,  紛争予防 ,  社会安全政策 ,  安全保障 ,  共生 ,  地域政策 ,  警察 ,  平和 ,  貧困 ,  犯罪予防 ,  紛争 ,  宗教 ,  暴力 ,  インド政治 ,  南アジア
Research theme for competitive and other funds  (9):
  • 2020 - 2023 メディア消費時代の現代インドにおける憎悪犯罪-州間比較から見る共生への模索
  • 2017 - 2022 分権的発展の効果と潜在力:インド29州の比較 分析を通じた民主主義的安定のかたち
  • 2015 - 2019 ポスト紛争期における社会の再編ー南アジアの事例から
  • 2015 - 2019 現代インドのコミュニティ・ポリシングによる暴動予防への州間比較研究
  • 2017 - 2018 研究成果公開促進費(学術図書)
Show all
Papers (10):
  • Miharu Yui. Can Citizen Involvement Overcome Hate Crime in Local Communities?. Senri Ethnological Studies, No.96, Structural Transformation in Globalizing South Asia, Comprehensive Area Studies for Sustainable, Inclusive, and Peaceful Development. 2017. 175-196
  • 油井美春. 現代インドのコミュニティ・ポリシング活動による暴動予防に関する研究. 神戸大学 博士学位申請論文. 2016
  • Miharu Yui. Effectiveness of Riot Prevention through Community Policing in India: The Practices of the Mohalla Committees. International Journal of Social Science and Humanity. 2014. 5. 10. 865-871
  • 油井美春. ムンバイー暴動とムスリム-住民参加型組織による暴動予防への取り組み-. NIHU Research Series of South Asia and Islam イスラームとNGO-南アジアからの比較研究. 2014. 6. 105-134
  • 油井美春. 現代インドにおける暴動とその予防の実証分析-マハーラーシュトラ州のモハッラー・コミッティによる予防活動の事例-. 南アジア研究. 2013. 24. 33-55
more...
MISC (4):
  • 油井美春. 書評 鈴木真弥 (著)『現代インドのカーストと不可触民-都市下層民のエスノグラフィー』. アジア研究. 2016. 62. 4. 105-109
  • 油井美春. 書評 石坂晋哉 (編)『インドの社会運動と民 主主義 変革を求める人びと』. 南アジア研究. 2016. 27. 87-92
  • 油井美春. 暴動と予防-現代インドにおけるコミュニティ・ポリシング活動の比較分析-. 2016年度アジア政経学会春季大会 報告ペーパー(ウェブ版). 2016
  • 油井美春. 暴動後社会におけるコミュニティ・ポリシング活動の効果-インドの事例を中心として-. 日本国際政治学会2014年度研究大会 報告ペーパー(ウェブ版). 2014
Books (1):
  • 現代インドにおける暴動予防の政策研究: コミュニティ・ポリシング活動の挑戦
    昭和堂 2018 ISBN:4812217083
Lectures and oral presentations  (29):
  • Can Community Policing Promote Mutual Understanding and Symbiosis?
    (University of Madras, Chennai, India 2017)
  • Preventing Riots in India: Can Community Policing Promote Multicultural Symbiosis?
    (45th Annual Conference on South Asia, Madison, Wisconsin, USA 2016)
  • 現代インドにおけるコミュニティ・ポリシング活動の成否分析
    (日本南アジア学会第29回全国大会 2016)
  • 暴力と予防の相克-ポスト紛争社会における再編成の地域間比較
    (「ポスト紛争期における社会の再編」2016年度第1回研究会 2016)
  • 暴動と予防-現代インドにおけるコミュニティ・ポリシング活動の比較分析
    (アジア政経学会2016年度春季大会 2016)
more...
Professional career (1):
  • Ph.D
Work history (13):
  • 2019/04 - 現在 Kwansei Gakuin University
  • 2019/04 - 現在 Kwansei Gakuin University School of International Studies
  • 2018/04 - 2019/03 Kwansei Gakuin University
  • 2018/04 - 2019/03 Kwansei Gakuin University School of International Studies
  • 2017/04 - 2018/03 Chugokugakuen University
Show all
Committee career (6):
  • 2011/10 - 現在 The International Journal of Science in Society Associate Editor
  • 2014/12 - 2018/03 広島大学現代インド研究センター 運営委員
  • 2014/12 - 2018/03 Journal of Urban and Regional Studies on Contemporary India 編集委員
  • 2014/12 - 2018/03 学術誌『広島大学現代インド研究 空間と社会』編集委員
  • 2014/12 - 2015/03 学術雑誌『現代インド研究』 編集幹事
Show all
Association Membership(s) (6):
Annual Conference on South Asia ,  Interdisciplinary Social Sciences ,  JAPAN ASSOCIATION FOR ASIAN STUDIES ,  JAPAN ASSOCIATION OF INTERNATIONAL RELATIONS ,  Science in Society ,  JAPANESE ASSOCIATION FOR SOUTH ASIAN STUDIES
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page