Rchr
J-GLOBAL ID:201301048469098706   Update date: Feb. 02, 2021

Hagihara Seishi

ハギハラ セイシ | Hagihara Seishi
Affiliation and department:
Job title: 特任講師
Homepage URL  (1): http://researchmap.jp/anguillacipenser/
Research field  (4): Molecular biology ,  Animals: biochemistry, physiology, behavioral science ,  Aquaculture ,  Marine/Aquatic life sciences
Research keywords  (13): 人為再熟 ,  性成熟 ,  オオウナギ ,  熱帯ウナギ ,  fish eco-physiology ,  fish reproductive physiology ,  繁殖 ,  春機発動 ,  産卵 ,  sex differentiation ,  freshwater eel, Anguilla ,  sturgeon, Acipenser, Huso ,  migration
Research theme for competitive and other funds  (5):
  • 2019 - 2022 天然の生態情報に基づくウナギ親魚の新しい催熟法の開発
  • 2019 - 2022 降海か、残留か:ウナギの春機発動が回遊開始メカニズムに果たす役割
  • 2016 - 2017 北海道産チョウザメ類の養殖産業化のための生産・加工体制整備
  • 2015 - 2016 北海道産チョウザメ類保護と養殖産業化のための種苗生産体制整備
  • 2014 - 2015 チョウザメの早期性判別を可能にする性連鎖DNAマーカーの開発
Papers (31):
MISC (28):
more...
Books (1):
  • ウナギの科学 (シリーズ 水産の科学)
    朝倉書店 2019
Lectures and oral presentations  (71):
  • 初夏までに春機発動したウナギが秋に銀化する
    (東アジア鰻学会 第4回研究発表会 2021)
  • 黄ウナギと銀ウナギの脳外部形態の比較
    (東アジア鰻学会 第4回研究発表会 2021)
  • ニホンウナギの遊泳行動:実験室及び半自然状態での解析
    (東アジア鰻学会 第4回研究発表会 2021)
  • 耳石安定同位体比を用いた二ホンウナギ放流個体の成長と銀化に関する研究
    (東アジア鰻学会 第4回研究発表会 2021)
  • ウナギの春機発動・銀化・降海回遊
    (第1回ウナギ学の現状(仮) 2021)
more...
Works (27):
  • パラオの河川における熱帯ウナギ採集調査
    2012 - 2012
  • 白鳳丸KH-12-02次航海. マリアナ諸島西方海域ウナギ産卵場生態調査
    2012 - 2012
  • 白鳳丸KH-11-6次航海. マリアナ諸島西方海域ウナギ産卵場生態調査
    2011 - 2011
  • 白鳳丸KH-11-4次航海. マリアナ諸島西方海域ウナギ産卵場生態調査
    2011 - 2011
  • インドネシア・スラウェシ島の河川における熱帯ウナギの分布調査
    2010 - 2010
more...
Education (5):
  • 2008 - 2012 The University of Tokyo Aquatic Bioscience
  • 2006 - 2008 The University of Tokyo Department of Natural Environmental Studies
  • 2004 - 2006 Tokyo University of Marine Science and Technology
  • 2002 - 2004 Tokyo University of Fisheries
  • 1999 - 2002 鹿児島県立川内高等学校
Professional career (1):
  • 博士 (農学) (東京大学)
Work history (14):
  • 2020/04 - 現在 The University of Tokyo Atmosphere and Ocean Research Institute
  • 2019/07 - 2020/03 The University of Tokyo Graduate School of Agricultural and Life Sciences
  • 2019/04 - 2019/07 The University of Tokyo Graduate School of Agricultural and Life Sciences
  • 2018/04 - 2019/03 Nihon University College of Bioresource Sciences
  • 2017/06 - 2018/03 Nihon University College of Bioresource Sciences
Show all
Committee career (3):
  • 2014/02 - 現在 日本水産学会 水産学若手の会 (委員会) 委員
  • 2016/05 - 2017/03 美深町チョウザメ事業推進委員会 委員
  • 2015/10 - 2016/03 辺渓仁宇布川チョウザメ飼育施設建設検討会 委員
Awards (2):
  • 2016/10 - 日本水産学会北海道支部 平成28年度日本水産学会北海道-東北合同支部大会 最優秀講演賞 チョウザメ科種間雑種の発生/孵化および仔魚の生残における雑種強勢の可能性
  • 2014/07 - 東アジア鰻資源協議会 公開シンポジウム うな丼の未来II人とうなぎの共存をめざして 最優秀ポスター賞 鰻の本場熱帯で熱帯ウナギの生態研究
Association Membership(s) (2):
THE JAPANESE SOCIETY OF FISHERIES SCIENCE ,  East Asia Eel Society
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page