Rchr
J-GLOBAL ID:201601008608604825   Update date: Feb. 20, 2024

Asai Takuya

Asai Takuya
Research theme for competitive and other funds  (16):
  • 2023 - 2025 保育士養成校における労働法教育が保育士のキャリア形成に及ぼす影響に関する研究
  • 2021 - 2022 コロナ禍における新しい子育て支援のあり方に関する調査研究
  • 2021 - 2022 統計学的視点から見る子育て支援の可能性と課題-子育て広場を事例として-
  • 2020 - 2022 Web技術と人工知能を活用したEdTech保育所実習管理システムの構築
  • 2020 - 2022 縦断調査に基づく保育士の早期離職に影響を及ぼす要因探索と早期退職抑制策の提案
Show all
Papers (60):
  • 鳥海弘子・浅井拓久也. オンライン保育実習の感染症対策に関する対処方法の学びの効果-実習前後の感染症対策項目の比較-. 保育と保健. 2023. 29. 1. 30-35
  • 浅井かおり・浅井拓久也. 保育者のキャリア形成の過程に関する研究(3)-保育士から幼稚園教諭、幼稚園教諭から保育士への転職理由の比較-. 東京未来大学研究紀要. 2023. 17. 1-11
  • 谷口聖・浅井拓久也. 保育実践における「幼児期の終わりまでに育ってほしい姿」-保育者への面接調査とドキュメンテーションの分析をもとにして-. 聖カタリナ大学・聖カタリナ大学短期大学部研究紀要. 2023. 35
  • 浅井拓久也. Evaluation of Practices in Nursery School: Comparative Analysis of Students’ Self-Evaluation and Nursery Schools’ Evaluation. The Journal of Kamakura Women’s University,. 2023. 30. 13-22
  • 谷口聖・浅井拓久也. 幼児の「けんか」に対する保育者養成学生の意識に関する研究-保育者との比較分析を通じて-. 聖カタリナ大学人間文化研究所紀要. 2022. 27. 15-28
more...
MISC (27):
  • 鳥海弘子, 浅井拓久也. 保育者養成校学生の母子健康手帳に対する理解に関する研究. 日本保育学会第76回大会発表論文集. 2023
  • 谷口聖, 浅井拓久也. 幼児期の飼育体験が子どもの人間関係に与える影響に関する研究-「むしのおはか」を事例として-. 日本保育学会第76回大会発表論文集. 2023
  • 浅井拓久也. 放課後児童クラブの利用者満足度は何によって決まるのか. マツダ財団助成研究報告書. 2022. 34. 24-32
  • 志濃原亜美, 浅井拓久也, 北澤明子, 小口偉, 鳥海弘子. 保育実習の代替としてのオンライン保育実習の効果と課題. 日本保育学会第75回大会発表論文集. 2022. 711-712
  • 鳥海弘子・浅井拓久也. 感染症流行時の保育実習のあり方に関する研究-実習生の健康に対する意識の分析を通して-. 日本保育学会第74回大会発表論文集. 2021. 479-480
more...
Books (29):
  • 保育ナビ(2024年4月~2025年3月)
    フレーベル館 2024
  • 保育・教育施設の重大事故予防完全ガイドブック-実例で学ぶ!安全計画の立て方から園内研修、事故対応まで-
    翔泳社 2023 ISBN:9784798182339
  • 乳幼児と人間関係-確かな理解を広げ、深める-
    萌文書林 2023 ISBN:9784893473943
  • 新・保育の計画と評価
    教育情報出版 2023 ISBN:9784909378590
  • 指導法もいっしょに学ぶ保育内容「言葉」
    教育情報出版 2023 ISBN:9784909378583
more...
Lectures and oral presentations  (103):
  • 保護者に信頼され、保育力も高まり、しかもスイスイ書ける連絡帳の書き方
    (埼玉県さいたま市主催保育者資質向上研修会 2024)
  • 数字を使って保育を科学する-保育・園経営のムリ・ムダ・ムラを減らす-
    (岡山県玉野市教育委員会主催就学前教育研修会 2024)
  • 設定保育と中道の保育 両利きの保育を目指して
    (一般社団法人総合幼児教育研究会主催第29回総幼研フォーラム 2024)
  • 子育て支援を問う-幼児教育の質向上につながる5つの考え方-(幼稚園教育の質向上につながる5つの考え方-ICTやDXより先に「考え方」を再検討する-)
    (公益社団法人東京都私立幼稚園教育研修会主催令和5年度第2回園長・主幹研修会 2024)
  • 保護者に信頼され、保育力も高まり、しかもスイスイ書ける連絡帳の書き方
    (埼玉県さいたま市主催保育者資質向上研修会 2023)
more...
Professional career (1):
  • 学士(文学)、修士(教育学) (東京大学)
Committee career (4):
  • 2019 - 2021 埼玉県草加市子ども・子育て会議 委員
  • 2017 - 2019 埼玉県越谷市行政経営審議会 委員
  • 2017 - 2019 埼玉県越谷市生涯学習審議会 委員
  • 2009 - 2011 東京都新宿区図書館運営協議会 委員
Association Membership(s) (7):
日本保育者養成教育学会 ,  JAPAN SOCIETY OF RESEARCH ON EARLY CHILDHOOD CARE AND EDUCATION ,  日本保育文化学会 ,  日本児童学会 ,  日本キャリア教育学会 ,  日本学童保育学会 ,  日本保育保健協議会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page