Rchr
J-GLOBAL ID:201601015345907646   Update date: Jul. 09, 2021

Numata Masayuki

ヌマタ マサユキ | Numata Masayuki
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (1): Social law
Research keywords  (2): social security law ,  laborlaw
Papers (54):
  • 細川良, 沼田雅之, 橋本陽子. 派遣労働者の「同一労働同一賃金」. 日本労働法学会誌. 2021. 134. 176-186
  • 沼田雅之. クラウドワークをめぐる社会保障法上の課題. 月刊DIO. 2021. 34. 5. 8-11
  • 沼田雅之. 派遣労働者の「同一労働同一賃金」の課題ー派遣先均等・均衡方式を中心としてー. 季刊労働法. 2021. 272. 91-99
  • 沼田雅之. コロナ禍と労働法. 月刊労委労協. 2021. 769. 14-31
  • 沼田雅之. コロナ禍で明らかとなった社会保障の課題-フリーランス等の個人事業主の「失業」を題材に. 労働法律旬報. 2021. 1975=1976. 22-28
more...
MISC (32):
  • 沼田雅之. オンデマンドで稼働するドライバーの被用者性. 季刊労働法. 2020. 271. 165-172
  • 沼田雅之, 井川志郎, 細川良. 労働契約法20条に関する最高裁二判決の検討. 日本労働法学会誌. 2020. 133. 159-169
  • 沼田雅之. 経営上の重要事項の企画立案を担当する管理職従業員の管理監督者性-日産自動車事件. ジュリスト(4月臨時増刊 令和元年度重要判例解説). 2020. 1544. 206-207
  • 沼田雅之. 誰のための「同一労働同一賃金」か. 労働法律旬報. 2019. 1944. 4-5
  • 浜村彰, 沼田雅之, 細川良, 根岸忠. 判例回顧と展望2018 労働法. 法律時報6月臨時増刊. 2019. 89. 7. 145-178
more...
Books (22):
  • クラウドワークの進展と社会法の近未来
    株式会社労働開発研究会 2021
  • ニューレクチャー労働法[第3版]
    成文堂 2020
  • ファーストステップ労働法
    エイデル研究所 2020
  • 日本労働年鑑 第90集/2020年版
    旬報社 2020
  • 日本労働年鑑 第89集/2019年版
    旬報社 2019 ISBN:9784845115945
more...
Lectures and oral presentations  (7):
  • 派遣労働者の「同一労働同一賃金」の課題 -派遣先均等・均衡方式を中心にして-
    (日本労働法学会第137回大会 ワークショップ・「派遣労働者の『同一労働同一賃金』」 2020)
  • ハマキョウレックス事件と残された課題
    (日本労働法学会第136回大会 ワークショップ・「労働契約法20 条に関する最高裁二判決の検討」 2019)
  • 日本の働き方「改革」の中身と課題
    (日韓労働法シンポジウム「最近の労働法改革の動向」 2018)
  • 日本の労働立法政策と人権・基本権論ー労働市場政策における人権・基本権アプローチの可能性ー
    (日本労働法学会第132回大会 労働法における立法政策と人権・基本権論-比較法的研究- 2016)
  • 有期労働契約法制と均等・均衡処遇
    (日本労働法学会第124回大会 2012)
more...
Education (3):
  • 1997 - 2000 Hosei University 法律学専攻
  • 1994 - 1997 Hosei University 法律学専攻
  • 1989 - 1994 Chuo University 法律学科
Professional career (1):
  • 修士(法学) (法政大学)
Work history (1):
  • 2010/04/01 - 2012/08/31 大阪経済法科大学 法学部法律学科 准教授
Committee career (4):
  • 2020/04/01 - 国土交通省関東地方交通審議会船員部会 公益委員
  • 2018/10/28 - 日本労働法学会 理事
  • 2018/08/01 - 日本労働法学会 企画委員
  • 2018/07/20 - 千葉県労働委員会 公益委員
Association Membership(s) (3):
International Society for Labour and Social Security Law ,  日本社会保障法学会 ,  日本労働法学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page