Rchr
J-GLOBAL ID:201701013107939941   Update date: Feb. 01, 2024

Nakahira Katsuya

ナカヒラ カツヤ | Nakahira Katsuya
Affiliation and department:
Research field  (1): Information networks
Research keywords  (3): 無線通信 ,  ロボティクス ,  AI
Research theme for competitive and other funds  (29):
  • 2021 - 2025 A New Proposal and Demonstration of Highly Efficient System Control for Dramatically Increasing the Throughput of Multibeam Satellite Communication System
  • 2020 - 2024 通信データ独占を克服するための疑似データ生成プラットフォームの構築
  • 2022 - 2023 海と空のドローン連携による水難警告ICTシステムの研究開発
  • 2022 - 2023 沖縄北部の固有鳥ヤンバルクイナのロードキルを未然に防ぐ革新的システムの研究開発
  • 2020 - 2023 学校生活における快適性と豊かなグループコミュニケーションを考慮した自動運転車いすの研究開発
Show all
Papers (47):
  • Fuyuki Higa, Hiroki Kamehama, Katsuya. Nakahira, Shiho. Kamisato, Shun Arasaki. Study for IoT-based recording system for ecological survey of Gallirallus Okinawae. 第1回高専研究国際シンポジウム KRIS2023. 2023
  • Yuta Kogi, Hiroki Kamehama, Katsuya. Nakahira. Study for an Unmanned Marine Life Survey System using Image Detection Techniques. 第1回高専研究国際シンポジウム KRIS2023. 2023
  • Sota Hoshi, Hinata Furugen, Ryu Tsuha, Yuto Naganine, Shinnosuke Ishiki, Hiroki Kamehama, Katsuko Nakahira, Munenori Harada, Shunsuke Moriya, Katsuya Nakahira. Communication Focusing Adaptive Control for an Electric Wheelchair (採録予定). Transactions on GIGAKU 2022. 2023
  • 西 達大, 亀濱博紀, 中平勝也. 美ら海における水中ドローンの自立航行手法の提案. 動的画像処理実利用化ワークショップ. 2022. IS4-8
  • 金城琉馬, 亀濱博紀, 中平勝也. パーソナル音声自動翻訳アプリケーションの開発及び評価. 動的画像処理実利用化ワークショップ. 2022. IS4-5
more...
MISC (174):
  • Maximize satellite communication bit rate optimizing multi-beam placement, power and frequency band. 2023. SAT2022-56
  • 星 草汰, 古堅 飛向, 津波 琉, 長嶺 優人, 伊敷 慎之介, 亀浜 博紀, 中平 勝子, 原田 宗玄, 守屋 駿佑, 中平 勝也. 電動車椅子のコミュニケーション適応制御に関する一検討. 令和5年電気学会全国大会. 2023
  • 近木裕太, 中平勝也. 海洋ブイと海中ドローンを組み合わせた海洋生物調査システム. 6th Okinawa Marine Science Workshop. 2022
  • Adaptive Control for an Electric Wheelchair focused on Communication. 2022
  • 津波琉, 仲間凛, 中平勝也. マルチビーム衛星通信ユーザのスループット向上とスループット平滑化を実現する繰り返しビーム数と電力と周波数帯域幅の決定. 一般社団法人電子情報通信学会九州支部、九州支部学生会. 2022. B-03
more...
Patents (14):
  • 無線回線割当装置および無線回線割当方法
  • 回線割当装置および回線割当方法
  • 回線割当装置および回線割当方法
  • データ転送方法および無線ネットワークシステム
  • 偏波多重回線割当方法および制御局装置
more...
Committee career (4):
  • 2021 - 現在 衛星通信研究会
  • 2016 - 2018 電子情報通信学会 論文編集員
  • 2016 - 2018 電子情報通信学会 学会誌編集委員
  • 2015 - 2018 衛星通信研究会
Awards (27):
  • 2022/12 - Okinawa Institute of Science and Technology Graduate University The 11th Annual SCORE! Science in Okinawa: Research for Enterprise
  • 2022/12 - Okinawa Institute of Science and Technology Graduate University 11th annual SCORE! Science in Okinawa: Research for Enterprise
  • 2022/11 - 7th STI-Gigaku 2022 Best Research Presentation Award by Sumitomo Riko Company Limited Adaptive Control for an Electric Wheelchair focused on Communication
  • 2022/03 - 電子情報通信学会 情報・システムソサエティ ISS特別企画 ジュニア&学生ポスターセッション 特別賞(協創) 沖縄もずく自動収穫ドローンの開発
  • 2022/03 - 社会実装教育フォーラム ポスター ピア・レビュー賞 ディーゴー(DGO: Drone Guardians of Ocean) 〜ドローンとAIによる海難防止システム〜
Show all
Association Membership(s) (2):
電気学会 ,  電子情報通信学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page