Rchr
J-GLOBAL ID:201801016090938870   Update date: Aug. 16, 2022

Tomita Sanae

Tomita Sanae
Research field  (1): Hygiene and public health (non-laboratory)
Research theme for competitive and other funds  (3):
  • 2016 - 2020 Reserch on improvement of entrustment rate and support of foster parents based on interviews and their positive emotions
  • 2012 - 2014 The health-related QOl of late middle-aged public assistance recipients and the health support needs
  • 2006 - 2007 Policy making competence of public health nurses : what competencies are essential for work as public health nurses of prefectural office, and what is necessary to achieve this
Papers (12):
  • 伊丹 恵子, 武本 昌子, 石井 陽子, 富田 早苗. 発達要支援児の1歳6ヵ月児健康診査問診項目の検討. 日本公衆衛生看護学会誌. 2017. 6. 2. 178-186
  • 西田 洋子, 富田 早苗, 石井 陽子, 波川 京子. A大学の保健師選択制導入後における学生の臨地実習体験の実態と技術到達度との関連. 川崎医療福祉学会誌. 2017. 27. 1. 39-49
  • 土屋 はるみ, 山下 晏佳里, 成瀬 実里, 片塰 早紀, 小川 晴加, 神庭 海優, 小西 未希, 富田 早苗, 西田 洋子. 大学生における口腔内健康状態と歯科保健行動の課題. 川崎医療福祉学会誌. 2017. 27. 1. 51-61
  • 石井 陽子, 田口 弘美, 池田 妙香, 富田 早苗, 波川 京子. 3歳児健診結果に発達障害の記載があった児の1歳6ヵ月児健診結果の傾向 健診結果を用いた後方視的研究. インターナショナルNursing Care Research. 2017. 16. 2. 11-20
  • 富田 早苗, 三徳 和子, 中嶋 貴子. 居宅の壮年期生活保護受給者の喫煙と健康行動の関連. 日本禁煙学会雑誌. 2016. 11. 4. 114-120
more...
MISC (13):
  • 渡邊 朱美, 富田 早苗. 訪問看護師が行うグリーフケアの困難感と教育課題. 川崎医療福祉学会誌. 2021. 30. 2. 475-482
  • 石井 陽子, 富田 早苗, 波川 京子. 地域里親会の現状と課題 地域里親会と養育里親の調査から. 川崎医療福祉学会誌. 2021. 30. 2. 589-596
  • 富田 早苗, 西田 洋子, 石井 陽子, 波川 京子. A大学公衆衛生看護学実習3年間における学習到達度 全国調査の比較. 川崎医療福祉学会誌. 2020. 30. 1-2. 377-384
  • 富田 早苗, 石井 陽子, 二宮 一枝. 児童相談所保健師に求められる役割と課題 児童相談所を経験した保健師への面接調査. 社会医学研究. 2020. 37. 2. 164-175
  • 井上 雅子, 柿本 みはる, 河合 絵利子, 浮森 佐知子, 古林 典子, 坂東 多恵子, 富田 早苗, 二宮 一枝. A県の病院に勤務する保健師のキャリアラダーに関する実態調査. 日本看護学会論文集: 看護管理. 2020. 50. 211-214
more...
Books (1):
  • 壮年期生活保護受給者の健康支援
    クオリティケア 2014 ISBN:9784904363430
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page