Rchr
J-GLOBAL ID:201801016537133556   Update date: Feb. 10, 2024

SANGJUN PARK

パク サンジュン | SANGJUN PARK
Affiliation and department:
Job title: professor
Research field  (5): Healthcare management, medical sociology ,  Physical and health education ,  Hygiene and public health (non-laboratory) ,  Gerontological and community health nursing ,  Local studies
Research keywords  (5): ヘルスプロモーション ,  ゲートキーパー教育 ,  ストレス研究 ,  ソーシャル・キャピタル ,  自殺予防
Research theme for competitive and other funds  (6):
  • 2022 - 2025 自殺予防教育内容の検討とその評価尺度「ゲートキーパー教育効果評価尺度」の開発
  • 2019 - 2021 軽度要介護者の起立動作と看護支援
  • 2018 - 2019 ストレスチェックデータの集団分析による職場状況の見える化と職場環境改善工夫の検討
  • 2017 - 2019 「医療・看護・保健分野におけるデータサイエンティスト育成のためのシステム構築の検討」
  • 2016 - 2017 「介護予防支援ボランティアによる地域の生きがいカフェ『よいタネ』の運営」
Show all
Papers (41):
  • Hiroharu Kamioka, SangJun Park, Yasuyo Wada, Mikiko Shimada. Characteristics of Publicity Strategy for Claimed Health Foods for Individuals Trying to Conceive in Japan - Quantitative Text Analysis of Catchphrases -. 2022. 43. 7. 601-610
  • GOMI Tatsunosuke, KITAYUGUCHI Jun, KAMIOKA Hiroharu, PARK Sangjun. Qualitative Study of Attitudes Toward Healthy Eating Habits and Factors Limiting Food Choices Among the Elderly Living in Mountainous areas. JOURNAL OF THE JAPANESE ASSOCIATION OF RURAL MEDICINE. 2022. 70. 6. 624-635
  • 内山 明子, 征矢野 あや子, 安川 揚子, 水野 照美, 朴 相俊, 中嶋 智子, 岡田 真平, 半田 秀一, 小野 美香子, 長尾 匡子, et al. 介護老人保健施設の入所者・通所者の起立能力. 日本転倒予防学会誌. 2020. 7. 2. 0044-0044
  • 武田貴美子, 鈴木真理子, 高野美穂, 櫻井綾香, 篠﨑一栄, 石坂俊也, 柴田香菜子, 柳沢佳代, 朴相俊, 八尋道子. 看護学生の大学生活に関する要望-学生アンケートトの自由記載の計量テキスト分析-. 佐久大学看護研究雑誌. 2020
  • 朴相俊, 森本彩, 堀内ふき. 地域中小企業で働く職員の心の健康問題の特定と職場環境改善に向けての探索的研究. 佐久大学看護研究雑誌. 2020. 12. 2. 203-212
more...
MISC (9):
more...
Books (2):
  • 地域ぐるみのケアと予防の歩み
    厚生科学研究所 2019
  • 心のセルフケアのためのノート『おかえりこころ』
    PO 印刷 2017
Professional career (2):
  • 博士(環境共生学)
  • 修士(身体教育学)
Work history (6):
  • 2022/04 - 現在 Saku University
  • 2018/04 - 2021/03 Saku University
  • 2013/04 - 2018/03 公益財団法人身体教育医学研究所 研究部 研究部長
  • 2010/04 - 2013/03 公益財団法人身体教育医学研究所 研究部 研究主任
  • 2007/04 - 2010/03 The University of Tokyo Graduate School of Education
Show all
Committee career (9):
  • 2023/04 - 現在 Korean Journal of Research in Gerontology Reviewer
  • 2022/05 - 現在 日本ソフトテニス連盟 特別委員会 委員
  • 2021 - 現在 信州公衆衛生学会 理事
  • 2020 - 現在 International Soft Tennis Federation Chair of International Relation
  • 2019 - 現在 日本自殺予防学会 編集委員
Show all
Awards (5):
  • 2020/10 - 一般社団法人 日本農村医学会 研究奨励賞(コ・メディカル部門)
  • 2019/06 - 看護学研究奨励賞
  • 2017/10 - 公益財団法人 日本ソフトテニス連盟 優勝 全日本クラブソフトテニス選手権大会
  • 2017/10 - 日本ストレス学会 学術論文賞
  • 2017/03 - 日本健康支援学会 優秀賞受賞
Association Membership(s) (5):
日本ソフトテニス研究会 ,  信州公衆衛生学会 ,  THE JAPANESE ASSOCIATION OF RURAL MEDICINE ,  JAPANESE ASSOCIATION FOR SUICIDE PREVENTION ,  Japanese Association of Behavioral and Cognitive Therapies
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page