Rchr
J-GLOBAL ID:201901009145499723   Update date: Apr. 28, 2021

Nagoya Yuko

ナゴヤ ユウコ | Nagoya Yuko
Affiliation and department:
Other affiliations (1):
  • 宮城県立こども病院
Research field  (1): Clinical nursing
Research theme for competitive and other funds  (5):
  • 2020 - 2024 End-of-life care desired by children and family
  • 2019 - 2023 Development of a nurse education program for improving the QOL of children who need pediatric palliative care
  • 2014 - 2017 How to support compiled transition childhood survivors and their families have experienced
  • 2015 - プライマリーナースが代理評価する『終末期にある小児がん患者とその家族のQOL (Quality-of-Life)評価尺度』の開発と全国の小児がん治療施設における現状調査
  • 2012 - 小児がんの子どもの看取りの時期における両親の考えかたの違いとその要因
Papers (17):
more...
MISC (4):
Books (4):
  • 緩和ケア・がん看護 : 臨床評価ツール大全
    青海社 2020 ISBN:9784902249989
  • 小児看護と看護倫理 : 日常的な臨床場面での倫理的看護実践
    へるす出版 2020 ISBN:9784867190005
  • 保育学用語辞典
    中央法規出版 2019 ISBN:9784805859360
  • 看取りケアプラクティス×エビデンス : 今日から活かせる72のエッセンス
    南江堂 2018 ISBN:9784524255429
Lectures and oral presentations  (36):
  • 当院における血友病保因者の現状と課題
    (日本小児血液・がん学会雑誌 2020)
  • 小児がん患者の緩和ケア〜英知を結集して明日のケアにつなげる 子どもの発達段階に応じた苦痛のアセスメントや関わり方のエッセンス
    (Palliative Care Research 2020)
  • 成人領域で開発された終末期ケアの構造・プロセスの評価尺度は小児で使えるのか? 文献レビューによる検討
    (日本小児血液・がん学会雑誌 2019)
  • 白血病の子供をもつ親が心的外傷後成長に達するプロセスの核となった"がんとの間合い"の再構築
    (日本小児血液・がん学会雑誌 2019)
  • 緩和ケアチーム活動に基づいた医療スタッフの感じる緩和ケア困難感の変化に関する検討
    (Palliative Care Research 2019)
more...
Work history (1):
  • 2003/04 - 現在 宮城県立こども病院 看護部 小児看護専門看護師
Committee career (5):
  • 2021 - 現在 日本小児がん看護学会 編集委員会
  • 2021 - 現在 日本小児がん看護学会 評議員
  • 2019 - 現在 日本緩和医療学会 「緩和ケアチームの手引き」小児関連追加記載のための改訂WG
  • 2016 - 現在 日本緩和医療学会 小児緩和ケアWPG
  • 2016 - 2018 日本緩和医療学会 小児看護WG
Awards (2):
  • 2020/11 - 日本小児がん看護学会 令和2年度研究奨励賞
  • 2018/11 - 日本小児がん看護学会 平成30年度研究奨励賞
Association Membership(s) (3):
日本小児がん看護学会 ,  日本小児看護学会 ,  日本緩和医療学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page