Rchr
J-GLOBAL ID:202001019472852115   Update date: Dec. 27, 2020

Nozumi Koichi

ノズミ コウイチ | Nozumi Koichi
Affiliation and department:
Job title: 講師
Research field  (1): Aesthetic practices
Research keywords  (1): 日本画
Research theme for competitive and other funds  (9):
  • 2019 - 2023 近代日本画の彩色表現の研究-西洋顔料と岩絵具を使い分けた芝居絵屏風の継承から
  • 2018 - 2021 絵金作「芝居絵屏風」の想定復元制作-地域文化の継承と活性-
  • 2019 - 2020 地域に根ざす芸術教育拠点づくり-附属機 関との横断的研究体制の構築-
  • 2017 - 2020 絵具遊び活動に関する実践的研究-学部教員と連携した幼児教育プログラムの開発-
  • 2020 - 絵具遊び活動に関する実践的研究 -大学教員の連携による幼児教育共同プログラム-
Show all
Papers (20):
  • 野 角 孝, 一, 吉, 岡, 一, 洋, 松 島 朝. 地域文化の伝統と継承 -芝居絵屏風の想定復元制作における色材調査と絵画表現の 視点から-. 比較文化研究(掲載決定). 2021. 142
  • 吉岡 一洋, 野角 孝一, 田中 求. 幼児教育におけるローラー版画の活用について. 高知大学学校教育研究. 2020. 2. 77-83
  • 野角 孝一, 吉岡 一洋, 矢田 崇洋, 森下 英恵, 岡谷 里香, 青木 佐樹, 鎌倉 正子, 中山 美香, 玉瀬 友美. 絵具遊び活動 -アート週間活動報告-. 高知大学学校教育研究. 2020. 2. 85-92
  • 野角 孝一, 吉岡 一洋. 高知大学オープンクラスにおける教育効果. 高知大学学校教育研究. 2019. 1. 131-138
  • Yumi TAMASE, Takahiro DOIHARA, Kouichi NOZUMI, Kazuhiro YOSHIOKA, Yoichiro NONAKA, Rika OKATANI, Hanae MORISHITA, Ikuko TSUZUKI, Nozomi TANIWA. THE INFLUENCE OF PAINT PLAY ACTIVITIES ON KNOWLEDGE AND PREFERENCE FOR COLORS IN PRESCHOOL CHILDREN IN HEALTH CONTEXT. Acta Salus Vitae. 2018. 6. 2. 4-14
more...
MISC (4):
  • 野角孝一. 日本画制作と美術の専門性を活かした研究. 高知大学リサーチマガジン. 2020. 14. 32-32
  • 絵具遊び活動の取り組み-高知大学教育学部附属幼稚園での実践-. 日本教育大学協会四国地区研究集会研究報告集. 2018. 39. 183-194
  • 野角孝一. 第22回臥龍桜日本画大賞展 優秀賞. 高知大学リサーチマガジン. 2012. 7. 42-42
  • 藤田志朗, 池田真理子, 野角孝一. 報告書-日本画復元制作報告. 筑波大学日本美術研究 平成一五年度三菱財団研究助成美術史料による江戸前期湯島聖堂の研究 研究報告集別冊(特別号). 2005. 183-194
Books (2):
  • 子どもとアートを地域でつなぐ
    リーブル社 2019
  • 地域の絆 -芝居絵屏風-郡頭神社棒内絵馬保存会所蔵を中心として
    リーブル社 2018
Lectures and oral presentations  (7):
  • 芝居絵屏風の色材分析 -弘瀬洞意(絵金)と野口左巌(絵金派)の相違-
    (第41回文化財保存修復学会 2019)
  • 知っているようで知らない絵金の世界
    (平成30年度高知大学出前公開講座in香南市 2018)
  • 地域文化における絵画の役割-土佐・芝居絵屏風の祭礼空間における機能と表象に関する研究-
    (第40回文化財保存修復学会 2018)
  • 絵具遊び活動の取り組み-高知大学教育学部附属幼稚園での実践-
    (平成29年度日本教育大学協会四国地区研究集会 2017)
  • The effect of paint play activity on spread of color preference in preschool children.
    (The Pacific Early Childhood Education Research Association (PECERA)18th Annual Conference 2017)
more...
Works (8):
  • 「あさっての気配」 第31回しんわ美術展 銅賞
    2019 -
  • 「家族の日」 日本画公募展第8回前田青邨記念大賞 優秀賞
    2018 -
  • 「一週間とウソ」 第22回臥龍桜日本画大賞展 優秀賞
    2011 -
  • 「しっとり深呼吸」 第20回記念臥龍桜日本画大賞展 奨励賞
    2009 -
  • 「みんなの種」 第34回創画展 創画会賞
    2007 -
more...
Education (2):
  • 2004 - 2009 University of Tsukuba
  • 2000 - 2004 University of Tsukuba
Professional career (1):
  • 博士 (筑波大学)
Work history (1):
  • 2011/04 - 現在 Kochi University Faculty of Education
Committee career (1):
  • 2011/04 - 現在 土佐教育研究会造形教育研究会 顧問
Awards (11):
  • 2019/11 - 第31回しんわ美術展 銅賞
  • 2019/03 - 平成30年度高知大学研究顕彰制度 若手教員研究優秀賞
  • 2018/06 - 第8回日本画公募展前田青邨記念大賞 優秀賞
  • 2011/08 - 第22回臥龍桜日本画大賞展 優秀賞
  • 2009/08 - 第20回記念臥龍桜日本画大賞展 奨励賞
Show all
Association Membership(s) (2):
日本比較文化学会 ,  一般社団法人創画会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page