Rchr
J-GLOBAL ID:200901060544257987   Update date: Jul. 01, 2021

Asakura Yuko

アサクラ ユウコ | Asakura Yuko
Affiliation and department:
Research field  (2): History - Japan ,  History - Japan
Research keywords  (31): 東アジア ,  歴史教育 ,  伝来資料 ,  歴史認識 ,  地域概念 ,  主権 ,  榊原家 ,  民族 ,  史料研究 ,  他者 ,  自然環境 ,  中世史 ,  女性 ,  中世考古学 ,  近世初期 ,  文献 ,  地震 ,  アーカイブズ ,  津波 ,  女性史 ,  ジェンダー ,  琉球・沖縄 ,  環東シナ海 ,  ハイブリッド技術 ,  地形 ,  データベース ,  地域 ,  ナショナル・アイデンティティ ,  1707年 ,  日本史 ,  Japanese History
Research theme for competitive and other funds  (18):
  • 2017 - 2020 前近代における巨大地震の家屋倒壊率と死亡者数の研究
  • 2016 - 2019 アイヌ漆器に関する学際的研究
  • 2015 - 2018 支配錯綜地帯における藩地域論の展開-越後国新発田藩を中心に-
  • 2014 - 2018 教科教育と教科専門を架橋する社会科内容構成に関する基礎的研究
  • 2013 - 2015 アイヌ漆器に関する歴史的研究ー文献史学と考古学、民俗学・文化人類学の連携
Show all
Papers (31):
  • 歴史教育の視点から見た教科架橋型教科教育実践学. 学びを広げる教科の架け橋. 2021. 1. 59-75
  • ОСОБЕННОСТИ И НАУЧНЫЙ АНАЛИЗ ЛАКОВЫХ ИЗДЕЛИЙ САХАЛИНСКИХ АЙНОВ. 2020. 2020. 3. 102-124
  • 浅倉 有子. 盛岡藩『雑書』・「北可継日記」の地震記事の再検討. 歴史学による前近代歴史地震史料集2ー近世以前地震家屋倒壊率・死亡者数基礎史料ー. 2020. 71-83
  • 浅倉 有子. 盛岡藩『雑書』・「北可継日記」の地震記事の再検討. 災害・復興と資料. 2020. 12. 1-42
  • 浅倉 有子. 記録方から見た米沢藩中期藩政改革. 論集 近世国家と幕府・藩. 2019. 1. 359-381
more...
MISC (6):
  • 浅倉 有子. 新潟県立歴史博物館平成23年度夏期企画展「越後の大名」. 新潟史学. 2012. 67. 41-42
  • 浅倉 有子. 近世蝦夷地における漆器の使途と流通-椀と台盃に関する新知見の紹介. 北海道・東北史研究会会報. 2012. 2012年1号. 3-4
  • 浅倉 有子. 書評 杉本史子著『領域支配の展開と近世』. 歴史評論. 2000. 607. 81-85
  • 浅倉 有子. 長谷川成一著『近世国家と東北大名』. 歴史評論. 1999. 595. 74-78
  • 浅倉 有子, 下里 俊行. 国際学術会議「世界史の文脈における極東:過去から未来へ」に参加して. 歴史学研究. 1997. 696. 55-57
more...
Books (34):
  • 教師として理解しておきたい 上越の歴史と風土
    永田印刷 2020
  • アイヌの漆器に関する学際的研究
    北海道出版企画センター 2019
  • 信濃上田城ー徳川軍を撃退した不屈の堅城
    戎光祥出版 2019
  • 社会科教科内容構成学の探求
    風間書房 2018 ISBN:9784759922196
  • 前近代歴史地震絵図資料集成
    新潟大学災害・復興科学研究所 2015
more...
Lectures and oral presentations  (7):
  • 南部箔椀に関する基礎的考察
    (シンポジウム「アイヌの漆器に関する学際的研究」 2019)
  • アイヌが用いた漆器の種類と産地ー暫定版
    (サハリン州郷土博物館研究会 2018)
  • 盛岡藩「雑書」に見る漆器関係記事
    (アイヌ漆器に関する学際的研究 2018)
  • 場所請負と漆器
    (アイヌ漆器に関する学際的研究 2017)
  • 「アイヌ漆器に関する学際的研究」の趣旨
    (サハリン州郷土博物館研究会 2017)
more...
Works (4):
  • 中世考古学のための日本中世・近世初期の文献研究
    2003 - 2007
  • 生涯学習時代における博物館教育・教育員養成および歴史展示に関する総合的研究
    2000 - 2003
  • 東アジア地域の歴史学と歴史教育のマルチ・メディア教材の開発に関する総合的研究
    1998 - 2000
  • 東アジアにおける歴史学と歴史教育に関する基礎的研究
    1995 - 1997
Education (3):
  • 1981 - 1984 Ochanomizu University
  • - 1984 Ochanomizu University
  • 1979 - 1981 Ochanomizu University
Professional career (2):
  • (BLANK) (Ochanomizu University)
  • Japanese History (Ochanomizu University)
Work history (6):
  • 2010/04 - 現在 Hyogo University of Teacher Education
  • 2010/04 - 現在 Joetsu University of Education Graduate School of Education
  • 2010 - 2013 Joetsu University of Education
  • 2007/04 - 2009/03 Joetsu University of Education Graduate School of Education
  • 1993/04 - 2007/03 Joetsu University of Education College of Education
Show all
Association Membership(s) (4):
北海道東北史研究会 ,  地方史研究協議会 ,  日本史研究会 ,  歴史学研究会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page