Rchr
J-GLOBAL ID:200901060613777343   Update date: Aug. 31, 2020

Kawasaki Haruhisa

カワサキ ハルヒサ | Kawasaki Haruhisa
Homepage URL  (1): https://www1.gifu-u.ac.jp/~kawalab/index.html
Research field  (5): Control and systems engineering ,  Control and systems engineering ,  Mechanics and mechatronics ,  Robotics and intelligent systems ,  Mechanics and mechatronics
Research keywords  (7): バーチャルリアリティ ,  制御工学 ,  メカトロニクス ,  ロボット工学 ,  Control Engineering ,  Mechatronics ,  Robotics
Research theme for competitive and other funds  (16):
  • 2007 - 2014 枝打ちロボットの研究開発
  • 2005 - 2007 手指リハビリ支援システムの研究
  • 2005 - 2007 ネットワークハプティックインターフェイスの研究
  • ロボットビジョンを用いたロボットハンド制御
  • VR環境でのロボット教示の研究
Show all
Papers (55):
MISC (462):
Patents (37):
  • 上肢手指リハビリテーションシステム
  • 人間型ハンドロボット用教示システム
  • 触覚インターフェイス及びその制御方法
  • 聴診用教育装置
  • Touch Sence Inteface and method for Controlling Touch Sense Interface
more...
Works (8):
  • 高性能人間型ロボットハンドの研究開発
    2002 -
  • Research Development of High Performance Anthropomorphic Robot Hand
    2002 -
  • 設置型多点触覚インターフェイスの研究
    2001 -
  • Study on Multi-point-haptic interface
    2001 -
  • ロボットの適応制御の研究
    1998 -
more...
Education (4):
  • - 1974 Nagoya University
  • - 1974 Nagoya University
  • - 1972 Nagoya University
  • - 1972 Nagoya University
Professional career (2):
  • Master degree of Engineering (Nagoya University)
  • Doctor degree of Engineering (Nagoya University)
Work history (11):
  • 2015 - 現在 Gifu University Mechanical Engineering Research professor
  • 1994 - 2015 - 岐阜大学 教授
  • 1998 - 1999 サリー大学 客員教授
  • 1998 - 1999 University of Sunnoy, Gust Professor
  • 1990 - 1994 Kanazawa Institute of Technology
Show all
Committee career (5):
  • 2012 - 2013 日本機械学学会東海支部 支部長
  • 2007 - 2009 IFAC National Organization Chairman of SYROCO2009
  • 2001 - 2005 日本バーチャルリアリティ学会 理事
  • 1995 - 1998 計測自動制御学会 中部支部役員,事業委員会委員,理事
  • 1994 - 1995 日本ロボット学会 評議員
Awards (17):
  • 2015 - 日本機械学学会 教育賞 ロボット分野の教育図書の出版
  • 2013 - IEEE/ASME Transactions on Mechatronics Best Paper Award for 2013 Development of a Hand-Assist Robot With Multi-Degrees-of-Freedom for Rehabilitation Therapy
  • 2010 - 総務省 第8回産学官連携功労者表彰 総務大臣賞 ネットワーク触覚インターフェイスの実用化
  • 2006 - SI2006優秀講演賞「相対回転軸周りの姿勢制御入力による多指ロボットハンドの物体操り」
  • 2006 - Best Paper Award for the paper titled Toward Next Stage of Kinematic Humanoid Hand, 2004 Sville, Spain at Sixth Bianual World Automation Congress (WAC 2006)
Show all
Association Membership(s) (7):
日本VR医学会 ,  日本バーチャルリアリティ学会 ,  IEEE ,  精密工学会 ,  日本機械学会 ,  日本ロボット学会 ,  計測自動制御学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page