Rchr
J-GLOBAL ID:201001099989264503   Update date: Oct. 24, 2021

Fujii Tomoyuki

フジイ トモユキ | Fujii Tomoyuki
Affiliation and department:
Job title: Professor
Other affiliations (1):
Homepage URL  (2): http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/299b372585462890e15a35b5dd3287d3.htmlhttp://db.tohoku.ac.jp/whois/e_detail/299b372585462890e15a35b5dd3287d3.html
Research field  (3): Landscape science ,  Environmental agriculture ,  Food sciences
Research keywords  (2): 生物工学 ,  食品工学
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2010 - コメの物理化学特性に関する研究
  • 2010 - 食品の高圧利用に関する研究
Papers (84):
more...
MISC (35):
  • 藤井智幸. もやしが安く安定的に供給できる理由. 農業と経済 2021年3月臨時増刊号. 2021. 87. 2. 46-52
  • Chiaki Ichikawa, Takahiro Fukunaga, Daitaro Ishikawa, Tomoyuki Fujii. Whipping Behavior of Rice Flour Dough. MATEC Web of Conferences. 2021. 333. 02008-02008
  • 藤井智幸. ゲル状食品の物性とおいしさ. 食品と容器. 2020. 61. 4. 266-274
  • 藤井 智幸. ゲル状食品のレオロジーとテクスチャー評価. 食品と容器. 2019. 60. 2. 130-137
  • 藤井 智幸. 東北大学における食の取り組み. 季刊栄養教諭. 2017
more...
Books (6):
  • 食品製造に役立つ食品工学事典
    恒星社厚生閣 2020
  • 進化する食品高圧加工技術
    NTS 2013
  • 食品工学
    朝倉書店 2012
  • 進化するテクスチャー研究
    NTS 2011
  • 食品への超臨界流体応用ハンドブック
    サイエンスフォーラム 2002 ISBN:4916164571
more...
Lectures and oral presentations  (33):
  • シンポジウム「日本食のグローバル展開に向けて」「ゲル状食品のテクスチャー評価」
    (日本食品科学工学会第65回大会 2018)
  • 特別シンポジウム「食料に関わる高付加価値化および循環資源化に対する亜臨界・超臨界・高圧流体の可能性」、「高圧熱水処理を核とした資源循環系」
    (化学工学会第49回秋季大会 2017)
  • 「食の科学研究最前線-機能性食品と日本食-」、「日本食のおいしさと食品加工技術」
    (日本学術会議農学委員会・食料科学委員会、公開シンポジウム 2017)
  • In situ Bioconversion of Glutamic Acid to gamma-Aminobutyric Acid in Soybean by High Hydrostatic Pressure with Precursor Feeding
    (The 5th international Niigata symposium on diet and health 2010)
  • High pressure-independent in situ bioconversion of polyphenolic compounds in Petroselinum crispum (parsley) and its use for enhancement of antioxidant activity
    (The 5th international Niigata symposium on diet and health 2010)
more...
Education (3):
  • 1987 - 1990 The University of Tokyo
  • 1985 - 1987 The University of Tokyo
  • 1983 - 1985 The University of Tokyo
Professional career (1):
  • 博士(農学) (The University of Tokyo)
Work history (6):
  • 2009/05 - 現在 Tohoku University Graduate School of Agricultural Science
  • 2008/04 - 2009/04 Maebashi Institute of Technology Faculty of Engineering
  • 2005/01 - 2008/03 Niigata University of Pharmacy and Applied Life Sciences Faculty of Applied Life Sciences
  • 2002/04 - 2005/01 Niigata University of Pharmacy and Applied Life Sciences Faculty of Applied Life Sciences
  • 1996/04 - 2002/03 The University of Tokyo Graduate School of Agricultural and Life Sciences
Show all
Committee career (9):
  • 2020/06 - 現在 日本応用糖質科学会 東北支部長
  • 2018/06 - 現在 日本バイオインダストリー協会 バイオエンジニアリング研究会会長
  • 2011/05 - 現在 東北経済連合会ビジネスセンター 技術評価チームフェロー
  • 2010/04 - 現在 日本食品科学工学会 評議員
  • 2009/04 - 現在 新潟薬科大学 客員教授
Show all
Awards (3):
  • 2010/08 - 日本食品工学会 日本食品工学会第11回大会(2010年度)優秀口頭発表賞 ダイズ中のGABA生成挙動に及ぼす高圧の影響
  • 2008/08 - 日本食品工学会 日本食品工学会2008年度論文賞 高圧熱水処理によるデンプンの部分分解反応の速度論的解析
  • 2004/03 - 日本農芸化学会 農芸化学奨励賞 食品膜利用プロセスの工学的基盤研究
Association Membership(s) (6):
日本熱物性学会 ,  日本応用糖質科学会 ,  日本食品科学工学会 ,  化学工学会 ,  日本食品工学会 ,  日本農芸化学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page