Rchr
J-GLOBAL ID:201901005302884908   Update date: Jan. 30, 2024

Daisuke Kano

カノウ ダイスケ | Daisuke Kano
Affiliation and department:
Job title: 試験検査主任
Other affiliations (3):
  • 東京医科歯科大学  医学部   非常勤講師
  • 国立研究開発法人理化学研究所  客員研究員
  • 一般社団法人医療薬学会  代議員
Research field  (2): Pharmaceuticals - analytical and physicochemistry ,  Clinical pharmacy
Research keywords  (6): Radiopharmaceutical ,  Molecular Imaging ,  核医学 ,  放射線治療学 ,  放射化学 ,  医療薬学
Research theme for competitive and other funds  (5):
  • 2022 - 2025 Research on the development of nuclear medicine methods to specifically diagnose RNA virus diseases and the therapeutic agents
  • 2020 - 2023 前立腺特異的膜抗原をターゲットにした前立腺癌の画像診断法の確立と実用化に向けた機器開発に関する研究
  • 2019 - 2023 高感度γ線コンプトンカメラ技術の医療現場への実践的展開
  • 2019 - 2022 再生医療技術を応用した新たながん画像診断法及び治療法の開発に関する研究
  • 2015 - 2018 難治性疾患の微小循環の解明と画像医学的評価方法の構築
Papers (40):
  • Mashiro Okunaka, Daisuke Kano, Yoshihiro Uesawa. Nuclear Receptor and Stress Response Pathways Associated with Antineoplastic Agent-Induced Diarrhea. International journal of molecular sciences. 2022. 23. 20
  • 細川 翔太, 小山内 暢, 渡辺 侑也, 高橋 康幸, 加納 大輔, 中神 佳宏, 井上 一雅, 福士 政広. 文献調査支援のための引用関係を可視化するアプリケーションの開発. 診療放射線学教育学. 2021. 9. 39-42
  • Mashiro Okunaka, Daisuke Kano, Reiko Matsui, Toshikatsu Kawasaki, Yoshihiro Uesawa. Comprehensive Analysis of Chemotherapeutic Agents That Induce Infectious Neutropenia. Pharmaceuticals (Basel, Switzerland). 2021. 14. 7
  • Mashiro Okunaka, Daisuke Kano, Reiko Matsui, Toshikatsu Kawasaki, Yoshihiro Uesawa. Evaluation of the Expression Profile of Irinotecan-Induced Diarrhea in Patients with Colorectal Cancer. Pharmaceuticals (Basel, Switzerland). 2021. 14. 4
  • H. Katagiri, N. Narita, R. Enomoto, H. Muraishi, D. Kano, T. Watanabe, R. Wakamatsu, M. Kagaya, M.M. Tanaka. Development of an omnidirectional Compton camera using CaF2(Eu) scintillators to visualize gamma rays with energy below 250 keV for radioactive environmental monitoring in nuclear medicine facilities. Nuclear Instruments and Methods in Physics Research Section A: Accelerators, Spectrometers, Detectors and Associated Equipment. 2021. 996. 165133. 165133-165133
more...
MISC (21):
  • 石川咲貴, 村石浩, 榎本良治, 片桐秀明, 加賀谷美佳, 渡辺宝, 加納大輔, 中村哲志, 渡邉祐介, 石山博條. 核医学施設における回転機能付き高感度全方向コンプトンカメラを用いた測定. 放射線(Web). 2022. 47. 3
  • 石川咲貴, 村石浩, 榎本良治, 片桐秀明, 加賀谷美佳, 渡辺宝, 加納大輔, 中村哲志, 渡邉祐介, 石山博條. Gamma-ray imaging in a nuclear medicine facility using a compact and portable high-sensitivity omnidirectional Compton camera with detector rotation function. 放射線(Web). 2022. 47. 3
  • 細川翔太, 高橋康幸, 井上一雅, 杉沼愛花, 寺尾誌織, 加納大輔, 加納大輔, 中神佳宏, 中神佳宏, 渡辺侑也, et al. Fundamental Study on Objective Image Quality Assessment of Single Photon Emission Computed Tomography Based on Human Vision by Using Saliency. 核医学技術. 2021. 41. 2. 175-184
  • 石川咲貴, 村石浩, 榎本良治, 片桐秀明, 加賀谷美佳, 渡辺宝, 加納大輔, 中村哲志, 渡邉祐介, 石山博條. Measurement of environmental radioactivity in medical facilities using a rotating Compton camera. 応用物理学会秋季学術講演会講演予稿集(CD-ROM). 2021. 82nd
  • 渡辺宝, 加納大輔, 村石浩, 榎本良治, 片桐秀明, 加賀谷美佳, 石川咲貴, 中神佳宏, 中神佳宏. Examination of the calculation method in urinary radioactivity measurement of 18F-FDG PET patients using a high-sensitivity Compton camera. 応用物理学会春季学術講演会講演予稿集(CD-ROM). 2021. 68th
more...
Patents (3):
  • 新規化合物、および、その利用
  • 新規化合物、および、その利用
  • 新規化合物、および、その利用
Books (1):
  • 病院薬局管理学
    じほう 2007 ISBN:9784840736381
Lectures and oral presentations  (45):
  • イブリツモマブ添加量によるゼヴァリン90Yの抗体標識率への影響
    (核医学 2019)
  • 漏洩線量測定によるFDG-PET受診者の尿中放射線量の推定
    (核医学 2018)
  • オクトレオスキャン集積とFDG集積が逆相関となったNETの1例
    (核医学 2018)
  • PET画像における顕著性を用いた視覚的画質評価の定量化
    (核医学技術 2018)
  • 生体情報の把握で変わるがん治療(核医学認定薬剤師の取り組み)
    (医療薬学フォーラム講演要旨集 2018)
more...
Education (2):
  • - 2017 Meiji Pharmaceutical University
  • - 2000 Kobe Pharmaceutical University Faculty of Pharmacy Pharmaceutical Science
Professional career (1):
  • 博士(薬学) (明治薬科大学)
Work history (5):
  • 2014/10 - 現在 国立がん研究センター東病院 薬剤部 試験検査主任
  • 2004/04 - 現在 国立がん研究センター研究所 兼務
  • 2004/01 - 2014/10 国立がん研究センター 検診開発研究部
  • 2008/04 - 2010/03 Meiji Pharmaceutical University
  • 2001/04 - 2003/12 琉球大学医学部付属病院薬剤科 文部科学技官
Committee career (1):
  • 2019/04 - 現在 日本医療薬学会 代議員
Awards (6):
  • 2018/05 - 日本がん薬剤学会(JSOPP) 第10回学術大会 優秀演題賞 混注業務円滑化のための抗がん剤予製剤作成における安全性の検討
  • 2018/01 - 日本核医学会関東甲信越地方会 優秀演題賞 漏洩線量測定によるFDG-PET受診者の尿中放射能量の推定
  • 2017/11 - 日本医療薬学会 Postdoctoral Award 放射標識を用いた診断用薬の開発と臨床への応用
  • 2017/04 - 関信地区国立病院薬剤師会 研究論文奨励賞
  • 2016/04 - 第111回日本医学物理学会学術大会 大会長 Development of an all-sky RI imaging monitor for high-dose-rate circumstance
Show all
Association Membership(s) (2):
JAPANESE SOCIETY OF NUCLEAR MEDICINE ,  JAPANESE SOCIETY OF PHARMACEUTICAL HEALTH CARE AND SCIENCES
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page