Proj
J-GLOBAL ID:202104014446290075  Research Project code:11104094

新規化合物SST-VEDの発毛促進剤としての有効性の検討

新規化合物SST-VEDの発毛促進剤としての有効性の検討
Study period:2011 - 2012
Organization (1):
Research responsibility: ( , 大学院医学系研究科 テクニカルセンター )
Research overview:
SST-VED化合物は、α2受容体遮断作用を持つことを特徴としており、血圧に影響することなく血管拡張作用を示す事から、頭皮血管の拡張を介した発毛促進効果が期待できる。本研究ではα2受容体遮断作用を持つ新規化合物SST-VEDによる発毛促進効果と作用機構の解明し、発毛剤として商品化することを目的とした。本事業ではマウスでのSST-VEDの発毛促進効果試験、毛包器官培養系、毛乳頭細胞培養系での発毛促進効果試験を実施した。
Research program:
Organization with control over the research:
Japan Science and Technology Agency

Return to Previous Page