研究者
J-GLOBAL ID:200901001584040976   更新日: 2020年09月01日

錦織 千佳子

ニシゴリ チカコ | Nishigori Chikako
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 皮膚科学
競争的資金等の研究課題 (22件):
  • 2016 - 2019 美白剤の色素細胞障害性における酸化ストレスの関与
  • 2017 - (AMED)ゲノム不安定性疾患群を中心とした希少難治性疾患の次世代マルチオミクス診断拠点構築/色素性乾皮症並びに近縁DNA修復異常症患者の収集と既知遺伝子診断
  • 2017 - (AMED)ゲノム不安定性を示す難治性遺伝性疾患群の診断センター運用及びゲノム・分子機能解析による創薬ターゲットの創出/ヌクレオチド除去修復(NER)異常症(色素性乾皮症/コケイン症候群)の症例収集と診断
  • 2017 - (AMED)in silicoドラッグリポジショニング解析による色素性乾皮症D群に対する治療薬の開発
  • 2017 - 色素性乾皮症治療薬の探索
全件表示
論文 (399件):
  • Fukunaga Atsushi, Oda Yoshiko, Washio Ken, Omori Takashi, Kakei Yasumasa, Hide Michihiro, Nishigori Chikako. Efficacy of switching to bilastine, a histamine H1 receptor antagonist, in patients with chronic spontaneous urticaria (H1-SWITCH): study protocol for a randomized controlled trial. Trials. 2020. 21. 1. 23-23
  • 三ヶ尻 礼子, 福永 淳, 三好 真琴, 前重 伯壮, 鷲尾 健, 正木 太郎, 田渕 聡子, 脇田 久美子, 山西 美沙, 中谷 早希, 菅 里沙子, 齋藤 沙緒理, 河村 弘美, 山本 育子, 高橋 路子, 木戸 良明, 錦織 千佳子, 宇佐美 眞. 金属アレルギー患者に対する管理栄養士による栄養食事指導の効果 ランダム化比較試験. 日本病態栄養学会誌. 2020. 23. Suppl. S-2
  • Oda Yoshiko, Fukunaga Atsushi, Washio Ken, Imamura Shinya, Hatakeyama Mayumi, Ogura Kanako, Nishigori Chikako. Low Responsiveness of Basophils via FcεRI Reflects Disease Activity in Chronic Spontaneous Urticaria. Journal of Allergy and Clinical Immunology: In Practice. 2019. 7. 8. 2835-2844e7
  • Yokoyama Daisuke, Kunisada Makoto, Nakamura Korefumi, Takemori Chihiro, Tajima Syoko, Sudo Tamotsu, Nishigori Chikako. Case of two lesions of dermatofibrosarcoma protuberans revealing identical COL1A1-PDGFB fusion gene: Skin metastasis or multicentric lesions?. Journal of Dermatology. 2019. 46. 11. e398-e400
  • 吉岡 愛育, 福永 淳, 大幡 万里恵, 横山 大輔, 桂田 雅大, 明石 健吾, 錦織 千佳子. 抗ヒトIL-17RAモノクローナル抗体ブロダルマブを投与後に胸膜炎,大動脈炎を発症した膿疱性乾癬の1例. 臨床皮膚科. 2019. 73. 11. 875-882
もっと見る
MISC (165件):
  • 徳岡 秀紀, 佐竹 渉, 上田 健博, 辻本 昌理子, 千原 典夫, 関谷 博顕, 野田 佳克, 立花 久嗣, 大塚 喜久, 関口 兼司, 古和 久朋, 錦織 千佳子, 苅田 典生, 戸田 達史. 色素性乾皮症は中高年発症の小脳変性症の原因となる. 臨床神経学. 2019. 59. Suppl. S334-S334
  • 松浦 祥子, 鷲尾 健, 織田 好子, 小倉 香奈子, 国定 充, 福永 淳, 錦織 千佳子. ブロッコリーによる即時型アレルギーの1例. 日本皮膚免疫アレルギー学会雑誌. 2019. 3. 1. 205-205
  • 原田 朋佳, 木谷 美湖野, 川上 由香里, 清水 秀樹, 鷲見 真由子, 今村 真也, 織田 好子, 鷲尾 健, 福永 淳, 錦織 千佳子. イキセキズマブ投与による即時型アレルギーの1例. 日本皮膚免疫アレルギー学会雑誌. 2019. 3. 1. 210-210
  • 福永 淳, 三ヶ尻 礼子, 吉岡 愛育, 西山 智司, 鷲尾 健, 正木 太朗, 宇佐美 眞, 錦織 千佳子. 金属アレルギー患者に対する管理栄養士による栄養指導の有効性の検討. 西日本皮膚科. 2019. 81. 4. 330-330
  • 今村 真也, 鷲見 真由子, 織田 好子, 鷲尾 健, 福永 淳, 錦織 千佳子, 清水 秀樹. デュピルマブ投与により乏汗症が改善したアトピー性皮膚炎の1例. 日本発汗学会総会プログラム・抄録集. 2019. 27回. 48-48
もっと見る
書籍 (71件):
  • 標準皮膚科学第11版 / 物理・化学的皮膚障害
    医学書院 2020
  • World Cancer Report: cancer research for cancer prevention / Sunlight and ultraviolet radiation Affecting skin cancer incidence in many countries
    World Health Organization 2020
  • DNA Repair Disorders / Neurological Symptoms in Xeroderma Pigmentosum
    Springer 2019
  • DNA Repair Disorders / Epidemiological Study of Xeroderma Pigmentosum in Japan: Genotype-Phenotype Relationship
    Springer 2019
  • 皮膚症状110症例でみる内科疾患 / 膵疾患-皮下結節性脂肪壊死症
    日本医事新報 2018
もっと見る
講演・口頭発表等 (944件):
  • 金属アレルギー患者に対する管理栄養士による栄養食事指導の効果 (ランダム化比較試験)
    (第23回日本病態栄養学会年次学術集会 2020)
  • ラモトリギンにより中毒性表皮壊死症をきたした1例
    (第476回日本皮膚科学会大阪地方会 2019)
  • 光の介在する皮膚疾患
    (関西皮膚免疫セミナー(特別講演) 2019)
  • イキセキズマブ投与による即時型アレルギーの1例
    (第49回日本皮膚免疫アレルギー学会総会学術大会 2019)
  • ブロッコリーによる即時型アレルギーの1例
    (第49回日本皮膚免疫アレルギー学会総会学術大会 2019)
もっと見る
学位 (1件):
  • 医学博士 (京都大学)
委員歴 (6件):
  • 日本乾癬学会 評議員
  • 日本研究皮膚科学会 評議員
  • 日本色素細胞学会 理事
  • 日本光医学・光生物学会 理事
  • 日本皮膚科学会 理事
全件表示
受賞 (2件):
  • 2018/12 - リディアオリリー記念ピアス皮膚科学振興財団 清寺眞記念賞 メラニン・メラナイゼーション、光とくに紫外線生物学をコアとする皮膚科学の多領域において既に国際的トップレベルに達したリーダー的研究者
  • 2014/09 - International Union of Photobiology Edna Roe Lecturers
所属学会 (11件):
日本皮膚悪性腫瘍学会 ,  日本乾癬学会 ,  日本光医学・光生物学会 ,  日本研究皮膚科学会 ,  日本アレルギー学会 ,  日本美容皮膚科学会 ,  日本放射線影響学会 ,  日本人類遺伝学会 ,  日本癌学会 ,  日本色素細胞学会 ,  日本皮膚科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る