研究者
J-GLOBAL ID:200901028353479555   更新日: 2021年03月29日

藤原 賢哉

フジワラ ケンヤ | Fujiwara Kenya
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
研究分野 (3件): 商学 ,  金融、ファイナンス ,  公共経済、労働経済
研究キーワード (6件): スマートシティ ,  金融論・金融システム ,  中央銀行デジタル通貨 ,  クラウドファンディング・P2Pレンディング ,  キャッシュレス社会 ,  フィンテック
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2019 - 2021 キャッシュレス化の統計整備と経済的インパクトに関する研究
  • 2010 - 市場型間接金融とリスクの市場化:銀行・保険・企業金融の統合アプローチ
  • 2006 - 「市場化社会の法動態学」研究教育拠点
  • 2005 - 「市場化社会の法動態学」研究教育拠点
  • 2005 - インフレ・ターゲティング政策と経済安定化-アジア諸国の経験と日本への影響-
論文 (52件):
  • 藤原賢哉. 消費者購買パネルデータを利用したキャッスレス統計の整備とその活用可能性について. 国民経済雑誌. 2021. 224. 1
  • 藤原 賢哉. コロナショックと経済統計ー購買データから見た消費動向の変化. ビジネスインサイト. 2020. 111. 19-21
  • 藤原 賢哉, 郭チャリ. 韓国のキャッシュレス化の普及プロセスとわが国における支払い決済手段の選択に関する実証研究. 大銀協フォーラム研究助成論文集. 2020. 25
  • 藤原 賢哉. キャッシュレス化の経済分析. 国民経済雑誌別冊. 2019. 9-20
  • 藤原 賢哉, 地主 敏樹, 劉 亜静. 中国P2P貸出市場の現状に関する考察ー現地アンケート調査の結果からー. 国民経済雑誌. 2019. 220. 2. 1-20
もっと見る
MISC (11件):
  • 藤原賢哉, 地主敏樹, 家森信善. 新型コロナ関連の金融支援に関する実態調査. 神戸大学経営学研究科ディスカッションペーパーシリーズ. 2021
  • 何相濱, 山﨑尚志, 藤原賢哉. Market sentiment effect on IPO Initial Returns: Evidence from the stock markets of Hong Kong and Japan. 神戸大学経営学研究科ディスカッションペーパーシリーズ. 2020. 4
  • 劉亜林, 藤原賢哉, 山﨑尚志. An Empirical Analysis of Investor Sentiment on the Hong Kong Stock Market: The Impact of the Financial Crisis and the Difference between Institutional and Individual Investors. 神戸大学経営学研究科ディスカッションペーパーシリーズ. 2020. 5
  • 劉亜静, 地主敏樹, 藤原 賢哉. 中国P2Pレンディング市場の最新動向の調査報告. 神戸大学経営学研究科ディスカッションペーパーシリーズ. 2019. 27
  • 劉 亜静, 地主 敏樹, 藤原 賢哉. 中国P2Pレンディング市場の動向と第3者決済市場の実態調査. 神戸大学経営学研究科ディスカッションペーパー. 2018. 2018・14. 1-14
もっと見る
書籍 (7件):
  • 金融の仕組みと働き
    有斐閣 2017
  • 金融制度と組織の経済分析-不良債権問題とポストバブルの金融システム
    中央経済社 2006
  • 『金融用語辞典』
    東洋経済新報社 2005
  • 『金融システム論』
    有斐閣 2005
  • 金融論入門
    中央経済社 2002
もっと見る
講演・口頭発表等 (2件):
  • キャッシュレス化の経済分析
    (商学・経営学研究学会 2020)
  • ロボアドバイザーに関する経済的考察と利用実態調査
    (日本FP学会 2019)
学歴 (1件):
  • - 1990 神戸大学 大学院経済学研究科国際経済専攻博士課程後期課程修了
学位 (2件):
  • 経済学修士 (神戸大学)
  • 経済学博士 (神戸大学)
委員歴 (4件):
  • 2012/04 - 2022/03 日本金融学会 理事
  • 2019/01 - The East Asian Economic Association Council of Fellows
  • 2019/01 - 東アジア経済学会 フェロー
  • 2001/04 - 2007/03 日本金融学会 編集委員『金融経済研究』
受賞 (2件):
  • 2019/02 - 大阪銀行協会 大銀協フォーラム優秀賞 キャッシュレス化の普及プロセスと経済的影響に関する研究
  • 2001/03 - 金融ジャーナル 金融ジャーナル賞優秀論文賞 銀行の経営組織とリスク管理体制について
所属学会 (8件):
法と経済学会 ,  American Economic Assosiation ,  金融法学会 ,  消費者金融サービス学会 ,  日本ファイナンス学会 ,  生活経済学会 ,  日本経済学会 ,  日本金融学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る