研究者
J-GLOBAL ID:200901033602923766   更新日: 2018年11月17日

木村 穣

キムラ ミノル | KIMURA Minoru
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 実験動物学 ,  分子生物学 ,  発生生物学
研究キーワード (3件): 発生生物学 ,  分子生物学 ,  実験動物学
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • マウス受精卵における遺伝子発現の調節
  • ヒト疾患病態モデルマウスの開発
  • 遺伝子改変マウスの開発
  • 遺伝子操作マウスを用いた個体レベルでの遺伝子機能の解析
論文 (51件):
MISC (14件):
  • マイクロサテライト地図作成によるヒトHLA領域におけるベーチンロト病責任領域の46kbへの限定. 米国人類遺伝学会誌. 1999. 64. 1406-1410
  • HLA Class (]G0001[)領域のDNA塩基配列(1796938bp)の完全決定. 米国科学アカデミー紀要. 1999. 96. 13282-13287
  • げっ歯類着床前発生における細胞系譜解析に対するCre-loxp系を用けたレポーター遺伝子系の開発. 生殖受精雑誌. 1999. 45. 6. 411-417
  • 卵管壁を利用した胚の移植:トランスジェニックマウスの効率的作成の一方法. トランスジェニックス(遺伝子改変). 1999. 2. 383-389
  • マウス精巣への外来DNA直接注入による精子介在遺伝子伝達. トランスジェニックス(遺伝子改変). 1999. 2. 357-369
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(理学)
所属学会 (5件):
日本分子生物学会 ,  日本発生生物学会 ,  日本実験動物学会 ,  日本生化学会 ,  日本遺伝学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る