研究者
J-GLOBAL ID:200901045162356080   更新日: 2021年03月28日

野田 春美

ノダ ハルミ | Noda Harumi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.human.kobegakuin.ac.jp/~noda/
研究分野 (1件): 日本語学
研究キーワード (2件): 国語学 ,  Japanese Language
競争的資金等の研究課題 (10件):
  • 2018 - 2021 話し言葉における使用実態調査に基づく日本語の否定表現の使用傾向の研究
  • 2013 - 2016 バラエティを考慮した使用実態調査に基づく日本語のモダリティ記述発展のための研究
  • 2014 - 2015 グループワークを生かしたアカデミック・ライティングのテキスト作成のための研究
  • 2013 - 2014 大学生を対象としたグループワークによる文章表現テキスト作成のための研究
  • 2012 - 2013 大学における文章表現教育の目的の明確化と目的に応じた教育方法の探究
全件表示
論文 (39件):
  • 野田春美. 話しことばにおける「わけにはいかない」の使用実態-コーパス調査に基づいて-. 人文学部紀要(神戸学院大学人文学部). 2021. 41. 17-27
  • 野田春美. J ポップの歌詞に見られる逸脱表現. 金澤裕之・川端元子・森篤嗣編『日本語の乱れか変化か-これまでの日本語、これからの日本語-』. 2021. 69-87
  • 野田春美. 格助詞の非標準的な使用の考察-Jポップの歌詞を題材に-. 人文学部紀要(神戸学院大学人文学部). 2020. 40. 123-137
  • 野田 春美. 日本語の漫画とフランス語訳における否定表現の異同. 人文学部紀要(神戸学院大学人文学部). 2018. 38. 51-66
  • 野田春美. 丁寧体における疑いの文-複数のコーパスにおける「かね」「でしょうか」の現れ方. 加藤重広・滝浦真人(編)『日本語語用論フォーラム2』ひつじ書房. 2017. 179-206
もっと見る
MISC (7件):
  • 野田 春美. 書評:定延利之著『コミュニケーションへの言語的接近』. 日本語の研究. 2017. 13. 4. 109-116
  • 野田 春美. 終助詞による表現の広がり-周辺的な用例から見えてくること-. 日本語学. 2016. 35. 11. 2-11
  • 野田 春美. (2010年・2011年における日本語学界の展望)文法(理論・現代). 日本語の研究. 2012. 8. 3. 26-33
  • 野田 春美. 『現代日本語文法』からみた日本語の記述文法の未来. 日本語文法. 2011. 11. 2. 17-29
  • 野田 春美. 記述文法に基づいた日本語学概説. 日本語学. 2010. 29. 4. 4-13
もっと見る
書籍 (14件):
  • 現代語文法概説
    朝倉書店 2020
  • 日本語を分析するレッスン
    大修館書店 2017 ISBN:9784469213621
  • 日本語のモダリティのコーパス調査報告-『現代日本語文法』の記述の検証-
    2016
  • グループワークで日本語表現力アップ
    ひつじ書房 2016 ISBN:9784894768024
  • ひつじ意味論講座 第4巻 モダリティII 事例研究
    ひつじ書房 2012 ISBN:9784894765047
もっと見る
講演・口頭発表等 (12件):
  • 会話における否定表現の使用傾向
    (社会言語科学会第44回研究大会 2020)
  • 日本語のモダリティ表現の バリエーション
    (日本語・日本語教育研究会「日本語のバリエーションと日本語教育」 2018)
  • 日本語の否定表現をめぐる問題-上級レベルの指導のために-
    (ベルギー日本語教師会第101回勉強会 日本語教育セミナー「上級レベルの指導を考える」 2018)
  • 日本語の分析を楽しむ
    (BATJセミナー 2018)
  • 歌詞における逸脱表現
    (日本語学会2017年度秋季大会シンポジウム「ルールを逸脱した表現の算出と許容」 2017)
もっと見る
Works (1件):
  • 現代日本語の文法的バリエーションに関する基礎的研究
    2000 - 2003
学歴 (3件):
  • 1988 - 1991 大阪大学 日本学(言語系)
  • 1986 - 1988 筑波大学大学院修士課程
  • 1982 - 1986 東京外国語大学 フランス語学科
学位 (2件):
  • 文学博士 (大阪大学)
  • 国際学修士 (筑波大学)
経歴 (4件):
  • 2004/04 - 現在 神戸学院大学 人文学部 教授
  • 2000/04 - 2004/03 神戸学院大学 人文学部 助教授
  • 1993/04 - 2000/03 園田学園女子大学 国際文化学部 講師・助教授
  • 1991/04 - 1993/03 大阪大学 文学部 助手
委員歴 (7件):
  • 2021/04 - 現在 日本語学会 評議員
  • 2008/04 - 現在 日本語文法学会 評議員
  • 2012/06 - 2015/05 日本語学会 常任査読委員
  • 2010/04 - 2013/03 日本語文法学会 学会誌委員会副委員長
  • 2007/06 - 2010/05 日本語学会 編集委員
全件表示
所属学会 (7件):
社会言語科学会 ,  関西言語学会 ,  計量国語学会 ,  日本語教育学会 ,  日本言語学会 ,  日本語文法学会 ,  日本語学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る