研究者
J-GLOBAL ID:200901065383419762   更新日: 2019年09月12日

重富 公生

シゲトミ キミオ | Shigetomi Kimio
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 経済史
研究キーワード (1件): 西洋経済史
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2010 - オーストラリア政府接収資料を中心とする戦前の日豪交易の社会経済史研究
論文 (12件):
  • 重富 公生. 産業革命の背景としての「産業的啓蒙主義」論をめぐって:J.モキィアの所説を中心に. 国民経済雑誌. 2019. 第219巻. 第4号. 1-18
  • 重富 公生. 2015年ミラノ万国博覧会にかんする一考察. 国民経済雑誌. 2016. 第214巻. 第3号. 1-15
  • 重富 公生. イギリス19世紀半ばの特許制度廃止論をめぐって. 国民経済雑誌. 2014. 210. 3. 1-19
  • 重富 公生. イギリス「産業革命」論の新たなリアリティ(再訪). 国民経済雑誌. 2013. 207. 1. 93-110
  • 重富公生. 1851年ロンドン万国博覧会と労働者. 国民経済雑誌. 2012. 第206巻第5号
もっと見る
MISC (2件):
  • 重富 公生. 書評:R.C.アレン『世界史のなかの産業革命:資源・人的資本・グローバル経済』(眞嶋史叙・中野忠・安元稔・湯沢威共訳、名古屋大学出版会、2017年). 『図書新聞』. 2018. 3353. 5頁
  • 重富 公生. (書評)佐野真由子(編)『万国博覧会と人間の歴史』(思文閣出版、2015年). 社会経済史学. 2017. 第83巻. 第2号. 142-144
書籍 (5件):
  • 経済成長とモラル
    東洋経済新報社 2011
  • 産業のパクス・ブリタニカ:1851年ロンドン万国博覧会の世界(コスモス)
    勁草書房 2011
  • 『神戸大学百年史』通史II・新制神戸大学史
    神戸大学 2010
  • 経済成長の世界史
    名古屋大学出版会 2007
  • 歴史学事典 第13巻
    弘文堂 2006
講演・口頭発表等 (2件):
  • 1851年ロンドン万国博覧会とイギリスの産業界
    (日文研共同研究会 2013)
  • 1851年ロンドン万国博覧会と労働者
    (甲南大学 2011)
学歴 (1件):
  • - 1988 慶應義塾大学 大学院経済学研究科博士課程経済学専攻単位修得退学
学位 (1件):
  • 経済学 (慶應義塾大学大学院)
所属学会 (5件):
日本ヴィクトリア朝文化研究学会 ,  日本西洋史学会 ,  Economic History Society (連合王国) ,  史学会 ,  社会経済史学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る