研究者
J-GLOBAL ID:200901067931542775   更新日: 2020年04月28日

佐野 隆弥

サノ タカヤ | Sano Takaya
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 英文学、英語圏文学
研究キーワード (3件): エリザベス朝演劇 ,  シェイクスピア ,  初期近代文化研究
競争的資金等の研究課題 (10件):
  • 2017 - 2020 エリザベス朝王朝交替期における諷刺的文化環境の出現と演劇興行へのインパクト
  • 2014 - 2016 エリザベス朝宮廷政治文化と演劇興行のインターフェイス-少年劇団の触媒機能を中心に
  • 2011 - 2013 エリザベス朝演劇文化の誕生に作用した大学才人と英国国教会の接触に関する動態的研究
  • 2011 - 2012 エリザベス朝の散文研究
  • 2008 - 2010 エリザベス朝後期における、アングリカン・チャーチ体制と文化--大学才人を中心に
全件表示
論文 (27件):
  • Sano,Takaya. Boy Companies in 1601: Thomas Dekker’s Satiromastix and their Fortunes. 『文藝言語 研究』. 2020. 77. 1-14
  • 佐野,隆弥. Ben Jonsonとチャペル・ロイアル少年劇団--Every Man Out of His Humour 創作上演時期を中心として. 『文藝言語研究』. 2019. 75. 47-62
  • 佐野,隆弥. 少年劇団の活動再開とJohn Marston--法学院劇としてのHistriomastix. 『文藝言語研究』. 2018. 73. 19-34
  • 佐野, 隆弥. John Lylyの後期喜劇に関わる政治的環境と少年劇団--Midas (1589) を事例として. 文藝言語研究. 2017. 71. 89-106
  • 佐野,隆弥. George Gascoigne in 1575-ケニルワース・エンターテインメントと少年劇団-. 文藝言語研究 文藝篇. 2016. 69. 1-17
もっと見る
書籍 (15件):
  • シェイクスピア時代の演劇世界--演劇研究とデジタルアーカイヴズ--
    九州大学出版会 2015
  • エリザベス朝史劇と国家表象ーー演劇はイングランドをどう描いたか
    2015 ISBN:9784798501482
  • シェイクスピアと演劇文化--日本シェイクスピア協会創立五〇周年記念論集
    研究社 2012
  • A Way to Henry VIII: English History Plays at the Beginning of the 17th Century
    2002
  • 『ヘンリー八世』への道 -十七世紀初頭におけるイングランド史劇の展開
    2002
もっと見る
講演・口頭発表等 (18件):
  • 1601年の少年劇団--Thomas Dekker’s *Satiromastix*を中心に
    (第36回エリザベス朝研究会 2019)
  • Ben Jonsonと少年劇団 - Every Man Out of His Humour 創作上演時期を中心として
    (第57回シェイクスピア学会 2018)
  • Ben Jonsonの初期気質喜劇における自己実現--Every Man Out of His Humour創作上演時期を中心とした劇団の選択
    (第32回エリザベス朝研究会 2018)
  • Thomas Dekker in 1611--The Roaring Girlにおける時代性と演劇的意識
    (第56回シェイクスピア学会 2017)
  • 法学院劇としてのHistriomastix--John Marstonの劇作家転身をめぐって
    (第29回エリザベス朝研究会 2017)
もっと見る
学位 (4件):
  • 博士(文学) (筑波大学)
  • Doctor of Philosophy (University of Tsukuba)
  • 文学修士 (大阪大学)
  • Master of Arts (Osaka University)
委員歴 (7件):
  • 2014 - 現在 エリザベス朝研究会 幹事
  • 1999 - 現在 筑波イギリス文学会 筑波イギリス文学会実行委員
  • 2013 - 2016 日本英文学会 大会準備委員会委員
  • 2011 - 2015 日本シェイクスピア協会 日本シェイクスピア協会委員会委員
  • 2011 - 2013 日本英文学会 関東支部編集委員会委員
全件表示
所属学会 (6件):
日本英文学会 ,  日本シェイクスピア協会 ,  筑波イギリス文学会 ,  大塚英文学会 ,  関西シェイクスピア研究会 ,  エリザベス朝研究会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る