研究者
J-GLOBAL ID:200901082858074686   更新日: 2021年05月20日

大庭 千恵子

オオバ チエコ | Oba Chieko
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): ヨーロッパ史、アメリカ史 ,  国際関係論
研究キーワード (8件): 旧ユーゴスラヴィア紛争 ,  「マケドニア人」 ,  旧ユーゴスラヴィア・マケドニア共和国 ,  EU加盟候補国 ,  北マケドニア ,  マケドニア問題 ,  国民国家 ,  国際関係史
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2018 - 2023 EU加盟候補国における「国民国家」変容-旧ユーゴスラヴィア・マケドニア共和国
  • 2012 - 2016 ユーゴ後継諸国の対外政策と国際関係に関する研究
  • 2009 - 2012 代案としての国際運動 - 両大戦間期マケドニア運動再考
  • 2005 - 2008 バルカン地域を巡る国際関係の政治・経済的変動に関する研究
  • 2003 - 2006 「マケドニア」意識の多様性と「民族」形成における国際関係要因
論文 (5件):
  • 大庭千恵子. 国名改称の歴史的意義-南東欧地域における「マケドニア」名称. 歴史学研究. 2019. 986. 26-37
  • 大庭千恵子. 旧ユーゴスラヴィア・マケドニア共和国における教育改革と非多数派コミュニティ(1991-2015). 広島国際研究. 2016. 22. 38-59
  • 大庭千恵子. 旧ユーゴスラヴィア・マケドニア共和国におけるロマの政治的ポジション(1991-2014). 広島国際研究. 2014. 20. 1-19
  • ユーゴスラヴィア・ブルガリア間国際関係における『マケドニア人』(1944年-1947年). 広島国際研究. 2011. 17. pp.19-38
  • 国民国家を超える連邦を求めて-ディミタル・ヴラホフによる言論活動に関する一考察-. 広島国際研究. 2010. 16. pp. 17-36
書籍 (19件):
  • 周縁に目を凝らす-マイノリティの言語・記憶・生の実践
    彩流社 2021
  • 解体後のユーゴスラヴィア
    晃洋書房 2017
  • 平和と安全保障を考える辞典
    法律文化社 2016
  • 世界の眺め方-理論と地域からみる国際関係
    校倉書房 2014
  • 変貌する権力政治と抵抗 - 国際関係学における地域
    彩流社 2012 ISBN:9784779118425
もっと見る
経歴 (3件):
  • 2008/04 - 広島市立大学国際学部教授
  • 1998/04 - 2008/03 広島市立大学国際学部助教授
  • 1994/04 - 1998/03 広島市立大学国際学部講師
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る