研究者
J-GLOBAL ID:200901085518278928   更新日: 2020年01月09日

馬渡 一諭

マワタリ カズアキ | MAWATARI Kazuaki
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (3件): 応用健康科学 ,  実験病理学 ,  食生活学
研究キーワード (26件): 肥満 ,  自発運動 ,  内臓脂肪 ,  Atherosclerosis ,  モノアミン ,  Endothelin-1 ,  Hamster ,  Inflamation ,  脂質 ,  Aorta ,  Inflammation ,  Ghrelin ,  Nitric Oxide ,  ET-1(1-31) ,  Chymase ,  摂食調節因子 ,  翻訳 ,  small RNA ,  翻訳後調節 ,  環境 ,  食環境 ,  食生活 ,  腸炎ビブリオ ,  病原因子 ,  光 ,  栄養学
競争的資金等の研究課題 (15件):
  • 2018 - 2022 腸内細菌叢の活性で調節される食物由来の概日リズム振動化合物の同定及びヒトへの応用
  • 2016 - 2019 腸内細菌叢プロファイル変化に対応した食物由来成分による心血管内皮傷害予防法の開発(国際共同研究強化)
  • 2016 - 2019 メタボローム解析による抗菌薬の殺菌メカニズムとしての酸化ストレスの解明
  • 2015 - 2018 腸内細菌叢プロファイル変化に対応した食物由来成分による心血管内皮傷害予防法の開発
  • 2014 - 2016 光照射によるカンピロバクター侵入性制御を目指した新規鶏肉保存システムの開発
全件表示
論文 (60件):
  • Nishisaka-Nonaka R, Mawatari K, Yamamoto T, Kojima M, Shimohata T, Uebanso T, Nakahashi M, Emoto T, Akutagawa M, Kinouchi Y, Wada T, Okamoto M, Ito H, Yoshida KI, Daidoji T, Nakaya T, Takahashi A. Irradiation by ultraviolet light-emitting diodes inactivates influenza a viruses by inhibiting replication and transcription of viral RNA in host cells. Journal of photochemistry and photobiology. B, Biology. 2018. 189. 193-200
  • Shimohata T, Mawatari K, Uebanso T, Honjo A, Tsunedomi A, Hatayama S, Sato Y, Kido J, Nishisaka R, Yoshimoto A, Yamashita T, Amano S, Maetani-Yasui M, Iba H, Harada Y, Nakahashi M, Yasui-Yamada S, Hamada Y, Nakagawa T, Sogabe M, Emoto T, Akutagawa M, Okahisa T, Kinouchi Y, Takahashi A. Bacterial Contamination of Hemodialysis Devices in Hospital Dialysis Wards. The journal of medical investigation : JMI. 2019. 66. 1.2. 148-152
  • Yoshimoto A, Uebanso T, Nakahashi M, Shimohata T, Mawatari K, Takahashi A. Effect of prenatal administration of low dose antibiotics on gut microbiota and body fat composition of newborn mice. Journal of clinical biochemistry and nutrition. 2018. 62. 2. 155-160
  • Hatayama S, Shimohata T, Amano S, Kido J, Nguyen AQ, Sato Y, Kanda Y, Tentaku A, Fukushima S, Nakahashi M, Uebanso T, Mawatari K, Takahashi A. Cellular Tight Junctions Prevent Effective Campylobacter jejuni Invasion and Inflammatory Barrier Disruption Promoting Bacterial Invasion from Lateral Membrane in Polarized Intestinal Epithelial Cells. Frontiers in cellular and infection microbiology. 2018. 8. 15
  • Tsunedomi A, Miyawaki K, Masamura A, Nakahashi M, Mawatari K, Shimohata T, Uebanso T, Kinouchi Y, Akutagawa M, Emoto T, Takahashi A. UVA-LED device to disinfect hydroponic nutrient solution. The journal of medical investigation : JMI. 2018. 65. 3.4. 171-176
もっと見る
MISC (108件):
  • 射場仁美, 射場仁美, 下畑隆明, 馬渡一諭, 高橋章. マウス腸管ループモデルにおける腸炎ビブリオによる下痢と炎症との関連の検討. 栄養学雑誌. 2019. 77. 5 Supplement. 300
  • 曽我部 正弘, 岡久 稔也, 川口 智之, 佐藤 康史, 下畑 隆明, 上番増 喬, 馬渡 一諭, 高橋 章, 中川 忠彦, 榎本 崇宏, 芥川 正武, 楊河 宏章, 田代 善彦, 石川 正志, 野田 和克, 田中 宏典, 田中 久美子, 友成 哲, 谷口 達哉, 高山 哲治. 肝疾患の診断と治療 プロジェクトマネージメントに基づいた医工連携による胸腹水濾過濃縮専用装置の研究開発. 日本消化器病学会四国支部例会プログラム・抄録集. 2019. 111回. 48-48
  • 曽我部正弘, 岡久稔也, 下畑隆明, 上番増喬, 馬渡一諭, 高橋章, 榎本崇宏, 芥川正武, 木内陽介, 楊河宏章, 小松崇俊, 大西芳明, 福原正史, 山田美香, 田代善彦, 松山和男, 石川正志, 井形直樹, 西岡潤司, 平田光里, 田中宏典, 田中久美子, 田中貴大, 友成哲, 谷口達哉, 高山哲治. 医工・病学・多職種連携による胸腹水濾過濃縮専用装置の研究開発. 四国医学雑誌. 2019. 75. 1-2. 86-87
  • 相澤心太, 上番増喬, 下畑隆明, 馬渡一諭, 高橋章. 母親の腸内細菌叢が子の腸内細菌叢と食物アレルギー発症に与える影響. 四国医学雑誌. 2019. 75. 1-2. 89
  • 福井萌加, 上番増喬, 内藤千里, 増田瑠見子, 下畑隆明, 馬渡一諭, 高橋章. 腸管上皮細胞におけるケトン体代謝調節機構. 日本栄養・食糧学会大会講演要旨集. 2019. 73rd. 284
もっと見る
特許 (1件):
書籍 (12件):
  • 健康科学シリーズNEXT 応用栄養学
    講談社サイエンティフィック 2003
  • 臨床栄養学(第4版)
    医学出版社 2004
  • ?.栄養管理の実際 栄養不良と栄養管理の手順
    全日本病院出版社 2009
  • よくわかる臨床栄養管理実践マニュアル,?.栄養管理の実際 栄養不良と栄養管理の手順
    全日本病院出版社 2009
  • ニュートリションケア, 特集・合併症・病態の変化に合わせた栄養管理 保存期腎不全+心不全
    株式会社 メディカ出版 2009
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2005 - 徳島大学大学院 栄養学研究科 博士後期課程 修了
  • 2002 - 徳島大学大学院 栄養学研究科 博士前期課程 修了
  • 2000 - 徳島大学 医学部 栄養学科 卒業
経歴 (7件):
  • 2009 - 2017 徳島大学 講師
  • 2018 - 2019 The University of Texas Health Science Center at Houston Visiting Scientist
  • 2007/04 - 徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部助教
  • 2004/04 - 徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部助手
  • 2004/03 - 徳島大学医学部栄養学科助手
全件表示
委員歴 (1件):
  • 2015/01 - 2018/01 日本細菌学会 評議員
受賞 (4件):
  • 2017/11/29 - 徳島大学若手研究者学長表彰
  • 2015/02 - 財団法人康楽会 三木康楽賞
  • 2013/03 - 徳島大学医学部 Best Teacher of the year 2012 Best Teacher of the year 2012
  • 2005/02 - 財団法人康楽会 三木康楽賞 ハムスター胸部大動脈の粥状動脈硬化病巣における新規エンドセリン-1, ET-1(1-31)の発現上昇
所属学会 (4件):
日本感染症学会 ,  日本細菌学会 ,  日本栄養改善学会 ,  日本栄養・食糧学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る