研究者
J-GLOBAL ID:200901091196773103   更新日: 2018年02月06日

小山 重人

コヤマ シゲト | KOYAMA Shigeto
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (2件): http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/16e8665c8b0a8fdf1398bd8c89a65f95.htmlhttp://db.tohoku.ac.jp/whois/e_detail/16e8665c8b0a8fdf1398bd8c89a65f95.html
研究分野 (1件): 補綴・理工系歯学
論文 (8件):
もっと見る
書籍 (4件):
  • 月刊「歯科技工」別冊 目で見る咬合の基礎知識.
    医歯薬出版 2002
  • カラーアトラスハンドブック 有床義歯臨床ヒント集
    クインテッセンス社. 2004
  • 月刊「歯科技工」別冊 インプラントの技工
    医歯薬出版 2004
  • カラーアトラスハンドブック 臨床ヒント集ダイジェスト版.
    クインテッセンス社,東京,2006. 2006
講演・口頭発表等 (26件):
  • :可撤性部分床義歯装着後の残存歯歯周組織の変化,
    (第107回日本補綴学術大会 2002)
  • 根面板装着歯の歯周組織状態の変化 根面板と義歯床の接触状態との関連について?
    (東北北海道日本補綴支部学会 2002)
  • Survey of post-maxillectomy patients with dento-maxillary prosthesis in Tohoku university dental hospital
    (The 5th Meeting of the ICMR 2002)
  • Influences of Positions on Polyaramid Fiber Reinforcement for the Transverse Strength of PMMA Resins,
    (The 10th Meeting of the ICP 2003)
  • :可撤性部分床義歯装着患者の5年追跡調査における臨床評価
    (東北北海道補綴支部学会 2003)
もっと見る
委員歴 (1件):
  • 2002/04 - 2007/03 日本補綴学会 評議員
受賞 (4件):
  • 2007/05 - 日本補綴歯科学会 平成19年度 日本補綴歯科学会 優秀ポスター賞
  • 2006/07/09 - 日本補綴歯科学会 平成17年度 日本補綴歯科学会 中堅優秀論文賞 Koyama S, Sasaki K, Inai T, Watanabe M: Effects of defect configuration, size, and remaining teeth on masticatory function in post-maxillectomy patients. J Oral Rehabil, 32:635-641, 2005.
  • 2004/09 - 日本歯科補綴学会 優秀ポスター賞
  • 2003/09 - 日本補綴歯科学会 平成15年度 日本補綴歯科学会 優秀ポスター賞
所属学会 (10件):
International Association for Dental Research(1990/09-) ,  Asian Academy of Craniomandibular Disorders(2000/09-) ,  International College of Prosthdontists(2001/09-) ,  日本顎顔面補綴学会(2007/09-) ,  日本補綴学会(2002/04-2007/03 評議員) ,  日本顎顔面補綴学会(1992/04-2006/03) ,  日本インプラント学会(1998/04-) ,  日本顎関節学会(1992/04-) ,  日本歯科基礎学会(1987/04-) ,  World Congress for Oral Implantology Japan(1989/04-)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る