研究者
J-GLOBAL ID:200901096663971617   更新日: 2020年11月20日

瑞森 崇弘

ミズモリ タカヒロ | Mizumori Takahiro
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (2件): 補綴系歯学 ,  教育工学
研究キーワード (8件): 臨床教育 ,  睡眠時ブラキシズム ,  咀嚼運動 ,  顎口腔機能 ,  Clinical Education ,  Sleep Bruxism ,  Chewing Movement ,  Stomatognathic Function
競争的資金等の研究課題 (14件):
  • 2020 - 2023 睡眠時ブラキシズムの脈波センサによる発生前検出と発生抑制システムの開発
  • 2013 - 2016 体外設置式睡眠時ブラキシズム発現前抑制システムの開発
  • 2013 - 2016 睡眠時ブラキシズムのphenotypeに応じた発生機序の解明と症型分類指標の開発
  • 2012 - 睡眠時ブラキシズムの体外設置式発現前抑制システム開発
  • 2008 - 2010 睡眠時ブラキシズムの能動的抑制システム開発
全件表示
論文 (22件):
もっと見る
MISC (55件):
書籍 (11件):
  • 新 よくわかる顎口腔機能 咀嚼・摂食嚥下・発音を理解する
    日本顎口腔機能学会 2017 ISBN:9784263444894
  • 別冊the Quintessence TMD YEAR BOOK 2012 アゴの痛みに対処する AADRの基本声明から現代のTMD臨床を読み解く.
    クインテッセンス出版 2012 ISBN:9784781202815
  • よくわかる顎口腔機能咀嚼・嚥下・発音を診査・診断する
    日本顎口腔機能学会 2005
  • 新しい医学教育の流れ'04医学教育セミナーとワークショップの記録 第11回医学教育セミナーとワークショップ ワークショップ3:「EBMをいかに実践し,いかに教えるか」
    三恵社 2005
  • 歯科審美学 基礎編第5章 歯科審美の対象となる病態 6.咀嚼
    永末書店 2002
もっと見る
Works (1件):
  • 睡眠時ブラキシズムの能動的抑制システム開発
    2010 -
学歴 (4件):
  • - 1987 大阪大学 歯学臨床系
  • - 1987 大阪大学 歯学臨床系
  • - 1987 大阪大学
  • - 1983 大阪大学 歯学
学位 (1件):
  • 歯学博士 (大阪大学)
経歴 (6件):
  • 1992/06/01 - 現在 大阪大学 歯学部附属病院 講師
  • 1992 - 現在 大阪大学歯学部講師
  • 1987/04 - 現在 大阪大学歯学部助手
  • 1987 - 1992 Osaka University Research Assistant
  • 1992 - - 大阪大学歯学部 講師
全件表示
委員歴 (2件):
  • 2003 - 日本補綴歯科学会 評議員
  • 日本顎口腔機能学会 評議員
受賞 (1件):
  • 2007/05 - 社団法人日本補綴歯科学会 平成18年度社団法人日本補綴歯科学会中堅優秀論文賞
所属学会 (10件):
日本口腔顔面痛学会 ,  International College of Prosthodontists ,  International Association for Dental Research ,  日本歯科医学教育学会 ,  日本咀嚼学会 ,  国際歯科補綴家会議(International College of Prosthodontists) ,  日本顎口腔機能学会 ,  日本補綴歯科学会 ,  日本咀嚼学会 ,  International Association for Dental Research
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る