研究者
J-GLOBAL ID:200901099676427290   更新日: 2020年01月17日

宮本 要太郎

ミヤモト ヨウタロウ | Miyamoto Youtaro
所属機関・部署:
職名: 教授
研究キーワード (1件): 宗教学
論文 (29件):
  • 宮本 要太郎. 無縁社会における「共苦」(「共悲」)のネットワークについて. 関西大学「人権問題研究室紀要」. 2016
  • 宮本 要太郎. 周縁性の創造力--荒木美智雄の民衆宗教論--. 上智大学出版会・リチャード・ガードナー、村上辰雄共編著『宗教と宗教学のあいだ--新しい共同体への展望』. 2015. 365-377
  • 宮本 要太郎. 悲しみから生まれる幸せについて. 日本宗教学会「宗教研究」. 2014. 第380号、209-233
  • 宮本 要太郎. 巡行する四天王寺ワッソ-「在日」の祭りはどこへ向かうのか-. 「民族まつりの創造と展開 上 論考編」(科学研究費補助金(基盤研究(C))研究成果報告書、研究代表者:飯田剛史). 2014. 127-132
  • 宮本 要太郎. 「無縁社会」と宗教者の接点としてのライフストーリー. 関西大学「文学論集」. 2014. 第63巻第4号、73-95
もっと見る
MISC (2件):
  • 宮本 要太郎. ハワイにおける「日系」宗教. 2010
  • 宮本 要太郎. 教祖が語る・教祖を語る. 2009
書籍 (13件):
  • よくわかる宗教学
    2015
  • 宗教学キーワード
    有斐閣 2006
  • 宗教学入門
    ミネルヴァ書房 2005
  • Japanese Religions(百科事典項目)
    The Encyclopedia of Religion and Nature 2005
  • Shotoku taishi(百科事典項目)
    Encyclopedia of Religion 2005
もっと見る
講演・口頭発表等 (27件):
  • ケアの倫理と宗教
    (2016)
  • Suffering in muen shakai and Network of Compassion
    (2015)
  • 無縁社会における<苦>と共苦のネットワーク
    (2015)
  • 共苦について--「無縁社会」における宗教者の観点から-
    (2014)
  • <苦縁>としての宗教共同体-苦の現場からその可能性を問う-」
    (2014)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1998 - 筑波大学 宗教学・比較思想学
  • - 1983 広島大学 教育学
学位 (3件):
  • 博士(文学)
  • 文学修士
  • 教育学修士
所属学会 (6件):
宗教哲学会 ,  宗教倫理学会 ,  筑波大学哲学・思想学会 ,  関西大学哲学会 ,  「宗教と社会」学会 ,  日本宗教学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る