研究者
J-GLOBAL ID:201001049273782360   更新日: 2019年10月13日

佐川 友佳子

Sagawa Yukako
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 刑事法学
研究キーワード (2件): 刑法 ,  criminal law
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 刑法解釈学、共犯論
  • Strafrechtsdogmatik, Teilnahmelehre
論文 (7件):
  • 佐川友佳子. <論文>身分犯における正犯と共犯. 刑法雑誌. 2017. 56. 2. 154-168
  • 佐川 友佳子. オーストリー刑法学の体系 (特集 刑法学における「犯罪体系論」の意義). 法律時報. 2012. 84. 1. 29-33
  • 佐川 友佳子, 金子 博. 犯罪体系と共犯体系 (刑法における犯罪体系の意味). 立命館法學. 2011. 2011. 1. 412-424
  • 佐川友佳子. 身分犯における正犯と共犯(3). 立命館法学. 2008. 2008. 319. 22-72-832
  • 佐川友佳子. 身分犯における正犯と共犯(2). 立命館法学. 2008. 2008. 317. 53-162-162
もっと見る
MISC (25件):
  • グレコ ルイス, 佐川 友佳子. 汚職理論へのアプローチ. ノモス. 2018. 43. 107-116
  • 佐川 友佳子. 書評 石井由梨佳著『越境犯罪の国際規制』. 国際安全保障. 2018. 45. 4. 106-110
  • 佐川 友佳子. 刑事裁判例批評(365)被告人が殺意をもって被害者を自動車の車底部で引きずった後、殺意なく被害者の身体を車輪で二度にわたり轢過した結果、轢過行為を直接の原因として被害者が死亡した事案について、引きずり行為と死亡結果との間の因果関係を肯定し、殺人罪の成立を認めた事例[大阪地裁平成29.3.1判決]. 刑事法ジャーナル. 2018. 57. 88-95
  • ローゼナウ ヘニング, 佐川 友佳子. 翻訳 臓器配分不正操作の可罰性. 香川法学. 2016. 36. 1. 65-82
  • 佐川友佳子, 加藤克佳, 辻本典央, 金子博, 松倉治代. <共訳>ヘルムート・ザッツガー著『国際・ヨーロッパ刑法ー刑法適用法、ヨーロッパ刑法・刑事訴訟法、国際刑法』(9・完). 近畿大学 法学. 2014. 62. 2. 153-247
もっと見る
講演・口頭発表等 (10件):
  • 日本の企業犯罪について
    (The 5th Enterprise Innovation and Management Law Conference -Business Admonistration Theory and Practice- 2019)
  • Die Krruptionsdelikte in Japan
    (Current Situations and Challenges in the Anti-Corruption Legal Frameworks in China, Germany, and Japan. 2018)
  • Die Krruptionsdelikte in Japan
    (Current Situations and Challenges in the Anti-Corruption Legal Frameworks in China, Germany, and Japan. 2018)
  • 身分犯における正犯と共犯
    (日本刑法学会第94大会 2016)
  • Täterschaft und Teilnahme bei Sonderdelikten
    (日本刑法学会第94大会 2016)
もっと見る
学歴 (8件):
  • - 2008 立命館大学
  • - 2008 立命館大学 法学
  • - 2007 Ludwig-Maximilians-Universit?t M?nchen
  • - 2007 Ludwig-Maximilians-Universit?t M?nchen(ミュンヘン大学)
  • - 2004 立命館大学
全件表示
経歴 (3件):
  • 2010 - - Kagawa University, Associate Professor
  • 2008 - 2009 Corrections and Rehabilitation Research Center, Postdoctoral Fellow
  • 2006 - 2007 Ritsumeikan University, 第一号助手
受賞 (2件):
  • 2008 - 第6回天野和夫賞
  • 2008 - 第6回天野和夫賞
所属学会 (5件):
日本犯罪社会学会 ,  日独法学会 ,  日本刑法学会 ,  Japanese Association of Sociological Criminology ,  Criminal Law Society of Japan
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る