研究者
J-GLOBAL ID:201201014367245462   更新日: 2019年06月28日

加治 優一

カジ ユウイチ | Kaji Yuichi
所属機関・部署:
研究分野 (1件): 眼科学
論文 (109件):
  • Nakamagoe, Kiyotaka; Yanagiha, Hisami; Miyake, Zenshi; Kondo, Yuya; Hiyama, Takashi; Ishii, Akiko; Kaji, Yuichi; Oshika, Tetsuro; Sumida, Takayuki; Tamaoka, Akira. Monocular Oculomotor Nerve Disorder Manifesting as Cranial Neuropathy in Systemic Lupus Erythematosus: A Case Report. Internal medicine (Tokyo, Japan). 2018. 57. 23. 3445-3449
  • 加治,優一. 薬剤性角膜上皮障害 塩化ベンザルコニウム. 眼科. 2015. 57. 7. 931-936
  • 加治,優一. 加齢と眼疾患. Medical View Point. 2016
  • 加治,優一. ヒアルロン酸ナトリウムPF点眼液0.1%「日点」の使用経験. Nano Ophthalmology. 2016
  • Kaji,Yuichi. Understanding the Maillard reaction for the prevention of blindness. IMARS Highlights. 2016. 11. 4. 5-15
もっと見る
書籍 (72件):
  • 角膜創傷治癒過程におけるtransforming growth factor-betaの役割
    1999
  • Refractive Surgery
    JAYPEE Publishing Co Ltd. 1999
  • Textbook of Ophthalmology
    JAYPEE Publishg Co Ltd. 2001
  • NEW MOOKシリーズ(金原出版) No.1 特集テーマ「眼疾患と創傷治癒」
    金原出版 2002
  • 眼科プラクティス 第1巻 「術後眼内炎」
    文光堂 2004
もっと見る
講演・口頭発表等 (71件):
  • ステロイドの減量・中止後、脊髄病変が出現したサルコイドーシスの1例
    (第541回日本内科学会関東地方会 2006)
  • 前眼部における真菌感染症の診断と治療
    (第70回 日本臨床眼科学会 2016)
  • 前眼部における真菌感染症の診断と治療(真菌症シンポジウム)
    (第70回 日本臨床眼科学会 2016)
  • 結膜弛緩症に対するレバミピド点眼前後の涙液機能とImpression Cytologyの評価
    (第70回 日本臨床眼科学会 2016)
  • 糖尿病網膜症患者の硝子体液におけるAGE濃度と病型の比較
    (第26回日本メイラード学会 2016)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1988 - 1994 東京大学 医学部
  • 1995 - 1999 東京大学 医学系研究科
経歴 (1件):
  • 筑波大学 医学医療系 准教授
委員歴 (3件):
  • 2011 - 日本眼科学会 評議員
  • 2009 - 日本メイラード学会 世話人
  • 2011 - 日本抗加齢医学会 評議員
受賞 (14件):
  • 2013/04 - 参天製薬創業者記念眼科医学研究基金 白内障手術と加齢黄斑変性症の機序の解明
  • 2012/04/21 - アメリカ白内障屈折矯正手術学会 アメリカ白内障屈折矯正手術学会 ポスター部門 第2位
  • 2011/01/28 - 日本眼科手術学会 第6回Ophthalmic Surgery Film Award最優秀賞
  • 2010/09/07 - ヨーロッパ白内障屈折矯正手術学会 フィルムコンテスト 準優勝
  • 2010/04/17 - アメリカ白内障屈折矯正手術学会 アメリ白内障屈折矯正手術学会 フィルムコンテスト 佳作
全件表示
所属学会 (5件):
日本眼科学会 ,  日本角膜移植学会 ,  日本Dアミノ酸学会 ,  日本メイラード学会 ,  日本抗加齢医学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る