研究者
J-GLOBAL ID:201301070897108541   更新日: 2020年11月07日

赤江 達也

アカエ タツヤ | Akae Tatsuya
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (5件): 思想史 ,  日本史 ,  社会学 ,  宗教学 ,  地域研究
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2020 - 2023 近代日本における「メディア宗教」の研究-大正期求道者たちの言説分析を中心に
  • 2018 - 2022 日本新宗教史像の再構築:アーカイブと研究者ネットワーク整備による基盤形成
  • 2006 - 2008 神社空間と身体の経験-近代日本における国家の儀式空間の歴史社会学的研究
論文 (21件):
  • 赤江達也. 「台湾における忠烈祠の形成と変容」. 櫻井義秀編『中国・台湾・香港の現代宗教--政教関係と宗教政策』明石書店(※「書籍等出版物」欄から再掲). 2020. pp.305-328
  • 赤江達也. 「(非)宗教的なものの宗教社会学--キリスト教と神道の間--」. 関西社会学会『フォーラム現代社会学』. 2020. 19号. pp.60-69
  • 赤江達也. 「塚本虎二から考える--平和主義・愛国主義・戦争責任--」. 内村鑑三研究会『内村鑑三研究』. 2020. 53号. pp.36-58(コメント+応答pp.59-67)
  • 赤江達也. 「無教会キリスト者の「戦争」--矢内原事件と塚本虎二の逡巡--」. 戦争社会学研究会『戦争社会学研究』. 2019. 3号. pp.83-101
  • 赤江達也. 「内村鑑三の再臨運動とは何だったのか」. 中部大学『アリーナ』. 2018. 21号. pp.264-268
もっと見る
MISC (22件):
  • 赤江達也. エッセイ「紙上のチャペル--メディアとしての週報」. 関西学院大学『チャペル週報』. 2020. No.7. 2020.6.8~6.12. p.2
  • 赤江達也. 書評「佐久間孝正著『移民と国内植民の社会学--矢内原忠雄の植民論とアイヌ民族』(勁草書房、2019年)」. 日本社会学会『社会学評論』. 2019. 279号. 70(3)
  • 赤江達也. エッセイ「教養主義のバイブル--塚本虎二訳『新約聖書 福音書』」. 関西学院大学出版会『理[ことわり]』. 2019. 49号. pp.4-5
  • エッセイ「矢内原は「キリスト教ナショナリズム」から「国体論的ナショナリズム」を批判した」. 『クリスチャントゥデイ』. 2017
  • 赤江達也. 書評「書評と紹介 キリスト教史学会編『植民地化・デモクラシー・再臨運動 : 大正期キリスト教の諸相』『戦時下のキリスト教 : 宗教団体法をめぐって』」. 日本宗教学会『宗教研究』. 2016. 90巻2号. pp.438-449
もっと見る
書籍 (15件):
  • 岩田文昭・碧海寿広編『知っておきたい 日本の宗教』
    ミネルヴァ書房 2020
  • 櫻井義秀編『中国・台湾・香港の現代宗教--政教関係と宗教政策』
    明石書店 2020 ISBN:9784750350875
  • 大谷栄一・菊地暁・永岡崇編『日本宗教史のキーワード--近代主義を超えて』
    慶應義塾大学出版会 2018 ISBN:9784766425352
  • 赤江達也『矢内原忠雄--戦争と知識人の使命』岩波新書
    岩波書店 2017 ISBN:9784004316657
  • 内田隆三編『現代社会と人間への問い--いかにして現在を流動化するのか?』
    せりか書房 2015 ISBN:9784796703475
もっと見る
講演・口頭発表等 (42件):
  • 報告「塚本虎二の平和主義」
    (第41回 内村鑑三研究会 2019)
  • 報告「無教会キリスト教とナショナリズム--「歌」のコンテクスト--」
    (戦争と萬葉集研究会 2019)
  • 報告「無教会派〈キリスト教ナショナリズム〉の諸類型--南原繁・矢内原忠雄・塚本虎二--」
    (南原繁研究会 第8回 夏期研究発表会 2019)
  • コメント
    (仏教と近代研究会 2019)
  • 報告「「非宗教的なもの」の宗教社会学--キリスト教と神道の間--」
    (関西社会学会シンポジウム 於関西学院大学 2019)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1997 - 2005 筑波大学大学院 社会学専攻
  • 1992 - 1997 筑波大学 人文学類
  • 1989 - 1992 岡山県立岡山城東高等学校
学位 (1件):
  • 博士(社会学) 筑波大学(2005年3月)
経歴 (4件):
  • 2018/04 - 現在 関西学院大学 社会学部 教授
  • 2008/02 - 2018/01 台湾 国立高雄第一科技大学 外語学院 応用日語系 助理教授
  • 2006/04 - 2008/01 日本学術振興会 特別研究員(慶應義塾大学)
  • 2005/04 - 2006/03 電気通信大学 非常勤講師(社会思想史)
所属学会 (4件):
戦争社会学研究会 ,  日本宗教学会 ,  日本社会学会 ,  東アジアキリスト教交流史研究会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る