研究者
J-GLOBAL ID:201501029125030339   更新日: 2019年10月08日

御手洗 明佳

ミタライ サヤカ | Sayaka MITARAI
所属機関・部署:
職名: 助教
ホームページURL (1件): https://kaken.nii.ac.jp/d/r/00725260.ja.html
研究分野 (2件): 教育学 ,  教育社会学
研究キーワード (9件): 中等教育 ,  高大接続 ,  教育内容 ,  教育評価 ,  教育方法 ,  カリキュラム ,  高等教育論 ,  教育社会学 ,  国際バカロレア
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2018 - 2022 IBDPを活用した大学入試に関する国際比較研究
  • 2017 - 2020 職業・キャリア教育は国を超える制度設計が有効か-国際バカロレアでの展開を焦点に-
  • 2013 - 2016 国際バカロレア・モデルによる職業・キャリア教育の可能性-イギリスを手がかりに-
  • 2014 - 2016 国際バカロレアの構造と教育効果に関する研究
  • 2012 - 2014 教職大学院の「専門性」に関する研究:学生調査からとらえるその多面性の整理と考察
全件表示
論文 (17件):
  • 御手洗 明佳. 保育士就業実態への深い理解と問題対処能力をもつ学生の育成-保育士養成科目「保育者論」への「問題に基づく学習(PBL)」導入の意義と課題-. 淑徳大学高等教育研究開発センター年報. 2018. 5. 3-17
  • 御手洗明佳・柳田雅明・飯田直弘・中西啓喜・花井渉. 国際バカロレア・キャリア関連教育プログラム(IBCP)のカリキュラム分析-国際バカロレア・ディプロマプログラム(IBDP)との比較から-. 国際バカロレア教育研究. 2017. 1. 57-65
  • 御手洗明佳. 国際バカロレアの教育システム分析-コンピテンスの育成プロセスに着目して-. 早稲田大学(博士論文). 2017
  • 御手洗 明佳. 就学前教育の効果と教育費負担問題-学力格差の問題に着目して-. 聖学院大学総合研究所NEWSLETTER. 2017. 26. 63-69
  • 岡田 聡志, 白川 優治, 米田 奈穂, 谷 奈穂, 御手洗 明佳, 多田 伸生, 奥田 聡子, 竹内 比呂也. 教育・学修支援に求められる大学職員の資質・能力と専門性に関する探索的研究. 大学教育学会誌 = Journal of Japan Association for College and University Education. 2016. 38. 2. 47-56
もっと見る
MISC (12件):
  • 御手洗明佳、花井渉. 教育の国際性向上に向けて-国際バカロレアへの期待とイギリスからの示唆. SYNODOS. 2019
  • 柳田 雅明, 飯田 直弘, 中西 啓喜, 御手洗 明佳, 花井 渉. 国際バカロレア・キャリア関連教育プログラム(IBCP)の「ローカル化」に影響を与える実践校の多様な背景:-イングランド現地中等学校調査から-. 日本教育学会大會研究発表要項. 2017. 75. 0. 352-353
  • 御手洗 明佳. 国際バカロレア教育プログラムの知識構造 : テスト問題の分析から(I-5部会 入試・選抜,研究発表I). 日本教育社会学会大会発表要旨集録. 2014. 66. 88-89
  • 御手洗 明佳, 花井 渉, 中西 啓喜, 飯田 直弘, 柳田 雅明. アカデミックな教育と職業・キャリア教育の有機的な融合を目指す中等教育カリキュラム:-国際バカロレア・キャリア関連教育プログラム(IBCP)の事例から-. 日本教育学会大會研究発表要項. 2017. 75. 0. 292-293
  • 御手洗 明佳. 国際バカロレア言語AB科目で伝達される知識に関する一考察 : IB教員の教授法に焦点を当てて(【一般A-7】教科教育,一般研究発表【A】,発表要旨). 日本教育学会大會研究発表要項. 2014. 73. 0. 144-145
もっと見る
講演・口頭発表等 (33件):
  • 国際バカロレアに関する一考察
    (日本教育社会学会第62回大会 2010)
  • 国際バカロレアにおけるスキル獲得実践
    (日本教育社会学会第63回大会 2011)
  • 「就活」に翻弄される大学生 : 進路意識の形成過程に着目し
    (日本教育社会学会第63回大会 2011)
  • 学問的に思考する能力-国際バカロレアの実践から-
    (日本教育社会学会第64回大会 2012)
  • 「LanguageA1」におけるリテラシー育成-国際バカロレアの実践から-
    (2012年度早稲田大学教育学会 2013)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(教育学) (早稲田大学)
経歴 (4件):
  • 2013/10 - 2014/12 立教大学 学術調査員
  • 2015/01 - 2016/02 千葉大学 特任研究員
  • 2016/03 - 2018/03 千葉大学 特任助教
  • 2018/04 - 現在 淑徳大学 助教
委員歴 (2件):
  • 2017/06 - 現在 日本国際バカロレア教育学会 編集委員
  • 2016/09 - 現在 日本国際バカロレア教育学会 理事
所属学会 (6件):
日本カリキュラム学会 ,  日本国際バカロレア教育学会 ,  日本比較教育学会 ,  日本教育社会学会 ,  日本教育学会 ,  大学教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る