研究者
J-GLOBAL ID:201601016263056172   更新日: 2020年09月28日

安藤 純子

Junko Ando
研究キーワード (4件): 老健 ,  在宅 ,  転倒 ,  高齢者
MISC (63件):
  • 松田 武美, 西嶋 力, 山田 美穂, 柳田 亜美, 村上 千恵子, 久保 あゆみ, 長崎 諒介, 野田 明敬, 山地 隆文, 安藤 純子, et al. 地域における男性高齢者サロンの継続の効果 セルフ・エフィカシーの視点から考える. 日本ヒューマンヘルスケア学会誌. 2019. 5. 1. 45-45
  • 松田 武美, 安藤 純子, 荻野 朋子. 在宅高齢者の呼吸・嚥下機能の現状と今後の課題. 日本看護研究学会雑誌. 2019. 42. 3. 585-585
  • 安藤 純子. シチュエーション・ベースド・トレーニングのための教育環境 日・韓・米. 日本ヒューマンヘルスケア学会誌. 2018. 4. 1. 54-54
  • 松田 武美, 山田 美穂, 西嶋 力, 安藤 純子, 山地 隆文. 高齢者の社会活動が維持できる長寿社会のしくみづくり 男性高齢者サロン開設1ヵ月目の思い. 日本ヒューマンヘルスケア学会誌. 2018. 4. 1. 59-59
  • 安藤 純子. 自分らしく生きるために. 日本ヒューマンヘルスケア学会誌. 2018. 4. 1. 14-14
もっと見る
学位 (1件):
  • 学術 (広島大学)
所属学会 (3件):
日本看護福祉学会 ,  日本ヒューマンヘルスケア学会 ,  日本看護研究学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る