研究者
J-GLOBAL ID:201701001601875443   更新日: 2021年11月07日

福島 裕子

フクシマ ユウコ | Fukushima Yuko
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (2件):
ホームページURL (2件): https://nrid.nii.ac.jp/ja/nrid/1000040228896/https://nrid.nii.ac.jp/en/nrid/1000040228896/
研究分野 (1件): 臨床看護学
競争的資金等の研究課題 (46件):
  • 2021 - 2025 助産師と協働した児童養護施設のリプロダクティブ・ヘルスケア実施体制の構築と検証
  • 2017 - 2020 児童養護施設の思春期女子を対象としたリプロダクティブ・ヘルスケアモデルの構築
  • 2018 - 2019 助産師実践能力向上支援にかかる調査研究
  • 2016 - 2017 盛岡市在住の産後の女性のケアニーズの把握
  • 2016 - 2017 盛岡市在住の産後の女性のケアニーズの把握
全件表示
論文 (22件):
もっと見る
MISC (47件):
  • 福島裕子. 新時代の教育方略を考える. 日本看護学教育学会誌. 2020. 30. 57-57
  • 福島裕子, 野口恭子, アンガホファ司寿子, 金谷掌子, 谷地和加子, 木地谷祐子, 伊藤沙織. 平成30年度岩手県県保健福祉部医療政策室受託事業 助産師実践能力向上支援に係る調査実施報告書. 平成30年度岩手県県保健福祉部医療政策室受託事業報告書. 2019
  • 福島裕子. 自然災害と助産師. 助産師教育. 2018. 90
  • 福島裕子. 看護学におけるリプロダクティブ・ヘルスケア~児童養護施設の思春期女子を対象にした個別ケアの実際~. 平成29年度岩手県立大学公開講座報告集. 2018. 39-52
  • 福島裕子. ハッピーバース研究会 助産師として女性のリプロダクティブ・ヘルス/ライツを支援する活動. 思春期学. 2018. 36. 1. 154-161
もっと見る
書籍 (12件):
  • 助産師基礎教育テキスト2020年版 第3巻 第2章 3.周産期医療システム下での助産師の活動
    第2章 3.周産期医療システム下での助産師の活動 2020
  • 疾患別看護過程セミナー 下巻 11妊娠高血圧症候群
    サイオ出版 2018
  • 性犯罪・性被害 ~性犯罪規定の見直しに向けて~「災害時における女性の性的被害」
    尚学社 2014
  • 臨床実践に役立つ看護研究ガイド 基礎と実践
    看護の科学社 2013
  • 助産師基礎教育テキスト2013年版 第3巻 第2章 3.周産期医療システム下での助産師の活動
    日本看護協会出版会 2013
もっと見る
講演・口頭発表等 (115件):
  • 月経サロンに参画した看護系学生や看護専門職者の月経や女性性の認識への影響
    (岩手県母性学会学術集会 2019)
  • 無侵襲的出生前遺伝学的検査(NIPT)を希望する妊婦の意思決定プロセスにおける多職種の役割意識と支援の実際
    (岩手県母性学会学術集会 2019)
  • 出産後間もない時期に精神科疾患により治療が必要となった母親への精神科病院における支援の実際
    (岩手県母性衛生学会総会並びに学術講演会 2019)
  • リプロダクティブ・ヘルスケア(性と生殖の健康支援)で出会った児童養護施設で生活する思春期の女子たちと私の語り
    (臨床実践の現象学会 第5回大会 シンポジスト 2019)
  • 助産師実践能力向上支援のための助産師出向に関する調査
    (第51回岩手県母性衛生学会 2018)
もっと見る
Works (19件):
  • 助産師外来ガイドブック
    2005 - 2005
  • 助産師外来ハンドブック
    小林崇その他 2005 -
  • ふたご 妊娠・子育て手帳
    福島 裕子 2004 - 2004
  • ふたご 妊娠・子育て手帳
    2004 - 2004
  • 多胎児を持つ母親とその家族への看護支援 ~妊娠期からのピアサポートの試み~
    2004 -
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 2020 千葉大学
  • - 1999 岩手大学
  • - 1999 岩手大学 修士課程修了 修士(教育学) 第66号
  • - 1983 千葉大学 看護学科
学位 (3件):
  • 学士(看護学) (千葉大学)
  • 修士(教育学) (岩手大学)
  • 博士(看護学) (千葉大学)
経歴 (8件):
  • 2020/04/01 - 現在 岩手県立大学 看護学部 部長(学部長含む)
  • 2013/04/01 - 現在 岩手県立大学 看護学部 教授
  • 2007/04/01 - 2013/03/31 岩手県立大学 看護学部 准教授
  • 1998/04/01 - 2007/03/31 岩手県立大学 看護学部 助教授
  • 1996/04/01 - 1997/03/31 岩手女子看護短期大学看護学科講師 講師
全件表示
委員歴 (17件):
  • 2021/06/01 - 現在 日本母性看護学会 理事
  • 2015/04/01 - 現在 いわて思春期研究会 副会長
  • 2015/04/01 - 現在 日本思春期学会 評議員
  • 2013/06/01 - 現在 日本母性衛生学会 代議員
  • 2013/04/01 - 現在 査読委員
全件表示
所属学会 (8件):
岩手看護学会 ,  岩手県母性衛生学会 ,  日本思春期学会 ,  日本助産学会 ,  日本看護研究学会 ,  日本更年期医学会 ,  日本教育心理学会 ,  日本母性衛生学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る