研究者
J-GLOBAL ID:201901005988386933   更新日: 2020年06月07日

川浦 康至

カワウラ ヤスユキ | Yasuyuki Kawaura
所属機関・部署:
ホームページURL (1件): https://www.tku.ac.jp/~ykawa/
研究分野 (1件): 社会心理学
論文 (4件):
  • Yasuyuki Kawaura, Asako Mirua, Sumaru Niida. Video phone use in intimate relationship under mobile communication. INTERNATIONAL JOURNAL OF PSYCHOLOGY. 2008. 43. 3-4. 145-145
  • Asako Miura, Yasuyuki Kawaura, Setsuko Jifuku, Naoko Otaki, Makoto Okamoto. People who create knowledge sharing communities. New Frontiers in Artificial Intelligence. 2007. 4384. 88-98
  • Asako Miura, Yasuyuki Kawaura, Setsuko Jifuku, Naoko Otaki, Makoto Okamoto. People who create knowledge sharing communities. New Frontiers in Artificial Intelligence. 2007. 4384. 88-98
  • Ito Y, Sagara J, Ikeda M, Kawaura Y. [Reliability and validity of Subjective Well-Being Scale]. Shinrigaku kenkyu : The Japanese journal of psychology. 2003. 74. 3. 276-281
MISC (97件):
  • 川浦康至. 駅と矢印. 日本建築学会研究報告 九州支部(CD-ROM). 2017. 56. ROMBUNNO.838
  • 髙橋 尚也, 川上 善郎, 川浦 康至. 商店街に対する態度と購買意識の類型別にみた個人の社会的資源. 立正大学心理学研究所紀要 The journal of the Institute of Psycology, Rissho University. 2015. 13. 15-24
  • 髙橋 尚也, 川上 善郎, 川浦 康至. 商店街に対する態度と購買意識による類型別にみた地域愛着. 立正大学心理学研究所紀要 The journal of the Institute of Psycology, Rissho University. 2014. 12. 77-86
  • 川浦 康至, 川上 善郎. 日常生活における安心追求行動. コミュニケーション紀要. 2013. 24. 21-38
  • 川浦 康至, 川上 善郎. 日常生活における安心追求行動. コミュニケーション紀要. 2013. 24. 21-38
もっと見る
書籍 (21件):
  • インターネットの心理学
    NTT出版 2018 ISBN:9784757143524
  • コミュニケーションという考えかた : コミュニケーション学部の20年とコミュニケーション学
    東京経済大学 2015
  • 日記とはなにか : 質的研究への応用
    誠信書房 2011 ISBN:9784414304190
  • インターネット心理学のフロンティア : 個人・集団・社会
    誠信書房 2009 ISBN:9784414301694
  • モノの意味 : 大切な物の心理学
    誠信書房 2009 ISBN:9784414306231
もっと見る
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る