研究者
J-GLOBAL ID:200901002755874206   更新日: 2019年07月23日

藤原 邦雄

フジワラ クニオ | FUJIWARA Kunio
研究分野 (1件): 生物系薬学
研究キーワード (1件): 免疫組織化学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • ポリアミンの免疫組織化学
  • ヒスタミン、抗癌抗生物質の免疫組織化学
MISC (31件):
  • スペルミジンに対して調製された抗血清を用いた免疫細胞化学的研究のための新親Enzyme-linked immunosorbent assay. ヒストケミストリー. 1993. 99,477-483
  • キャリア-被覆マイクロタイタープレートへのハプテンのグルタルアルデヒドによる結合法を用いたスペルミジンに対する新規Enzyme-linked immunosorbent assay. 1993. 114,708-71
  • 異反応性二価試薬N-[B-(4-diagophenyl)ethyl]maleimideを用いた黄体ホルモン-放出ホルモンのEnzyme-linked immunosorbent assay. 1993. 16,1073-1077
  • 二段階異反応性二価試薬N-(m-aminobenzoyloxy)succinimideを用いた新規ハプテン-蛋白質結合法. 1994. 175. 123-129
  • 免疫組織化学的モデルシステムを用いたポリアミン免疫組織化学の検討. 1994. 101. 287-294
もっと見る
書籍 (1件):
  • ラジオイムノアッセイ
    東京化学同人 1990
学歴 (2件):
  • - 1970 長崎大学 薬学部 薬学科
  • - 1972 長崎大学 薬学研究科 薬学
学位 (2件):
  • 薬学博士 (九州大学)
  • 薬学修士
経歴 (1件):
  • - 2012/03 崇城大学 教授
所属学会 (1件):
日本薬学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る