研究者
J-GLOBAL ID:200901011823089708   更新日: 2012年04月11日

岩井 宜子

イワイ ヨシコ | (BLANK)
研究分野 (1件): 刑事法学
研究キーワード (2件): 刑事政策 ,  刑法
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 児童虐待の実態分析
  • 法と精神医療
  • 刑事責任能力
MISC (56件):
  • 岩井 宜子. 刑事施設法改革と展望. 刑事法ジャーナル第5号. 2006
  • 岩井 宜子. 「ドメスティック・バイオレンスと児童虐待」. 『子どものこころの見方、育て方』 培風館. 2006
  • 岩井 宜子. 「子どものまわりの様々な危険-犯罪社会(誘拐・少年非行など)」. 『子どものこころの見方、育て方』 培風館. 2006
  • 岩井 宜子. 「法定刑改定と刑事政策」. 刑法雑誌46巻1号. 2006
  • 岩井 宜子. 「刑法」(『司法精神医学』第1巻「司法精神医学概論」所収). 中山書店. 2006
もっと見る
書籍 (25件):
  • 刑事政策(第三版)
    尚学社 2005
  • 家族内暴力の実態と対策に関する研究-殺人傷害致死事例の分析
    平成14-16年度科学研究費研究成果報告 2005
  • 精神障害者福祉と司法(増補改訂版)
    尚学社 2004
  • 児童虐待と現代の家族
    信山社 2003
  • 刑事政策〔改訂版〕
    尚学社 2002
もっと見る
講演・口頭発表等 (18件):
  • 「近年の死刑判決の量刑基準-数量化による検討」
    (日本犯罪学会第42回総会(於: 専修大学7号館731教室) 2005)
  • 「法定刑改定と刑事政策」
    (日本刑法学会東京部会(於:中央大学後楽園学舎) 2005)
  • 「平成の女性殺人犯の類型化に関する研究」
    (日本犯罪社会学会大32回大会(於:大阪商業大学) 2005)
  • 「行刑改革」オーガナイザー
    (日本刑法学会 第81回大会(広島大学) 2004)
  • 女性殺人犯の量刑の変化
    (日本犯罪社会学会 田尾30回大会(沖縄国際大学) 2003)
もっと見る
経歴 (1件):
  • 専修大学 法務研究科 法務研究科 教授
所属学会 (7件):
法と精神医療学会 ,  日本医事法学会 ,  日本犯罪学会 ,  日本犯罪社会学会 ,  日本犯罪心理学会 ,  日本刑法学会 ,  日本被害者学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る